« はじめの一歩 | トップページ | 沈む夕日に何を想う・・・ »

2007年10月23日 (火)

カイロプラクティックと整体の違いは??

先日、雑誌の取材を受けました。そこでやはり聞かれるのがカイロと整体の違いは?ということ。
よくある質問ですので改めて、カイロについて考えてみました。

まず、整体とは日本発祥の治療法で、その根本にあるものがカイロプラクティックやオステオパシーとも言われています。様々な治療法を取り入れたりしているようです。おそらく流派によっても考え方が大きく変わってくるので何とも言えませんがこれが整体です!という定義は難しいように思います。整体に行ってもカイロプラクティックテクニックを一部使う事もあるようですが考え方は全く違うものと思います。

カイロプラクティックは主として背骨を治療する事で、背骨から出入りしている神経機能を最大限に高める効果があります。正しく働けていない関節や筋肉を治療することで神経を刺激し脳との情報の行き帰を正常化するのです。矯正により骨や関節の動きが改善し、関節周りにある神経に刺激が加わる事でコリ感や痛みなどの症状が軽減します。
関節に異常があれば、神経への正しい情報が減ります。筋肉に異常があれば関節は正しく動きません。神経に異常があれば筋機能も落ちますし、自律神経を介して内臓機能の低下も起こります。
筋・骨格・神経はお互いに密接な関係の下仕事をしているのです。その中心となるべきものが神経なのです。カイロプラクティックは骨、関節、筋肉を治療する事で神経の流れを改善させ、人の持つ自然治癒力を最大限高める事を目的としています。
ヒポクラテスの時代から骨を矯正して病気を治していた、という文献が今でも残っています。2500年以上も前の話ですが、それほど脊柱は大切な役目を担っている部分なのです。

五反田でカイロを始めて、毎日のように体表温度を計測し、背骨を触診していますが痛みが無いから健康だとはとても言えません。興味本位で来院される方の中にも計測結果が極端に悪かったり、『えっ これでよく痛みでないなぁ・・・』という方は沢山います。痛みは体が負荷に耐えられなくなった結果出る一つのサインです。いきなり出るものではありません。知らず知らずの内に蓄積したものが出ているだけなのです。ですから予防的なケアもとても大切な事ですし、事前に負担部位を把握することが出来れば問題を大きくする前に片付ける事も可能なのです。従来の徒手検査に加え、赤外線サーモグラフィーによる体表温度計測は新たな視点をもたらしてくれたように思います。
ここ五反田で最先端のカイロプラクティックを皆さんに与えて行きたいと思っています。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« はじめの一歩 | トップページ | 沈む夕日に何を想う・・・ »

カイロプラクティック」カテゴリの記事

健康と美容の為に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめの一歩 | トップページ | 沈む夕日に何を想う・・・ »