« バレンタイン駅伝in皇居 走ってきたぜ! | トップページ | 感謝感謝のバレンタイン »

2011年2月14日 (月)

ひとつの時代

ヒョードルがレフェリーストップのTKO負け。
内容もアントニオ・シウバに完敗でした。

当然初の連敗。
引退をほのめかす発言も出ているそうです。
完全に試合を支配されました。
あんなヒョードルは初めて観ました。
前回も負けはしたけど、
事故的な部分はあったと思った。
しかし、
今回はやられた。
体重差はかなりありますが、
そこは言い訳にならない。
今までもそんな相手を倒してきましたからね。

今までヒョードルは負けなかった。
それが前回負けたことで、

倒せるんじゃないか?

という気持ちを周りの選手も持ったと思います。
まだまだ力はあるのでやってもらいたい気持ちもありますが、
今回の敗戦でヘビー級の勢力図が大きく変わりそうです。
ひとつの時代が幕を下ろした感じです。

ストライクフォースヘビー級トーナメント。
ヒョードルの親友であるジョシュ・バーネットを応援したい。
180534_1875149239354_1259885184_2247102_1786769_n_medium
ヒョードルの分も頑張ってくれ。
ジョシュ

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« バレンタイン駅伝in皇居 走ってきたぜ! | トップページ | 感謝感謝のバレンタイン »

五反田格闘道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとつの時代:

« バレンタイン駅伝in皇居 走ってきたぜ! | トップページ | 感謝感謝のバレンタイン »