« オーバーワーク後は布袋さん | トップページ | ミーティングDAY »

2012年2月12日 (日)

最悪を想定し、ポジティブに行動すること

今日は治療院経営&治療術セミナーに行ってきました。

『仮にこんなことが起きたら、あなたはどんな行動をとりますか?』
というワーク。
書いてあることは最悪なことばかり。
想定したくない、あり得ないは、“なし!”。

なかなか自分の言葉が出てこない。
『これ書けない人は普段から何も考えていない人ですよ~』
という講師の花谷先生からのキッツイ言葉。

無理くり書くも、、、
“あー俺、なにも考えてないんだな~”
と痛感させられた。

最悪を想定し、ポジティブに行動すること。
その重要性。
というか、
当たり前にそれをしなければこれからはいけないということ。

誰でもそうだが、嫌なことは目をつぶってしまう。
“まぁ、俺は(私は)大丈夫だろう。”
そう誰もが思っている。
でもそれが命取りになりかねないということ。
そしてこれからはそれではやられる。
自らの、更なる意識改革が必要だと感じて帰ってきました。
Dscn7302
勢いあるまま10冊本を購入して帰ってきた。

2007年、
何も解らない射水は花谷先生に教えてもらった。

“本を読まなければ成長はない”

月間20冊は必ずと。
そう教えてもらった。
だからこれからも継続あるのみ。
もっと人間力を高めたい。
当時はよく解らなかったけど、
今はその必要性をモロに感じている。


今日は多くの考えるきっかけを頂いた。

感謝して前に進もう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« オーバーワーク後は布袋さん | トップページ | ミーティングDAY »

心から感謝!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/44093057

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪を想定し、ポジティブに行動すること:

« オーバーワーク後は布袋さん | トップページ | ミーティングDAY »