« 自分の身体は、乗り物です。 | トップページ | 素直さを、武器にしよう »

2013年9月18日 (水)

恐怖で富士山より酸欠状態になった日

昨日は朝から、
あるメールを見て呼吸が一気に浅くなりました。



『今日、エキスポ後、俺に治療してみて。緊張するだろうけど。』



ハッキリ言って、富士山より酸欠状態です。
そして、

RUNより汗をかきました。

しかも一瞬にしてあふれ出る、
ゲリラ豪雨ならぬ、

ゲリラ豪汗。

その件はまた後ほど。





昨日はあるエキスポへ。

花谷先生から山登り前から急に頂いたお話で、
その企画書を作っていました。
なんとか1枚にまとめビッグサイトへ。

先輩尾崎先生の美容テーピングセミナーのお手伝いも、
少しですができてよかった。
ビッグサイトでセミナーをやれる、しかも大盛況という。

尾崎先生の一言ひとことに、女性がくいついていました。

圧巻です。





治療家が治療家を治療するってのは、
結構照れくさかったりするわけです。
でも、
そういうレベルではない。
照れくさいとかそういうレベルではなく、



恐怖です。



僕にとっては、一番怖い人を治療したわけです。
ただ、メールを頂いた時点で、
覚悟は決まってます。
カッコつけたってしょうがないですからね。

冒頭にも書いた通り。
もう途中から汗がダダダーーッッッと溢れ出ました。

滝業や、バンジー、富士山なんて、カワイイものです。



しかし、これを当たり前にやっているチームバランス男子メンバーは、
やっぱりすごいですよ。
できるフリが、まったく通用しませんからね。

良い点、悪い点、これからの課題。

一瞬にして浮き彫りです。



『これで総理が受けにきても大丈夫だね』



と、花谷先生。

た、たしかに。

どんなビッグネームが来ても、
花谷先生を治療することに比べたら、
別にまったく怖くないです。

やってよかった。



射水行きつけ、ひちりんで、また学び。
酒の席でペンと紙を出して、
いくつかのメモ書き。
こういうことも、なかなかないことです。
有り難いことです。
しかも、
ごちそうにまでなってしまった。
カッコ良すぎです。



今日からまた再チャレンジ。

昨日のもまだ引き続きですが、
本命の企画書と向き合わなければ。

もっとイメージしよう。



花谷先生、尾崎先生、ありがとうございました。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« 自分の身体は、乗り物です。 | トップページ | 素直さを、武器にしよう »

心から感謝!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/53300513

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖で富士山より酸欠状態になった日:

« 自分の身体は、乗り物です。 | トップページ | 素直さを、武器にしよう »