« 美術館へ、行こう | トップページ | 一変しました »

2013年11月29日 (金)

緊張感が、有難いこと

昨日は2度、乃木坂へ。

一度目は美術館。

二度目は、お世話になっている先生に同行させて頂き、
僕にとっては、今までにない、勉強の時間でした。



最近は緊張する時間が増えました。
慣れない場で、
どう振る舞えば良いのかが、まだわからないことも多いです。
今は先輩を見て、真似しようとしています。

ほとんどの治療家は、そうなんだろうな、と思います。

特に僕の場合は、いわゆる一般企業に勤めた経験がない。
がゆえに、
どう振舞うべきかが、わからない。

そんな場面が多いです。

今になって恥ずかしい思いも、たくさんします。
これも踏み忘れた階段を、あらためて踏んでいるということなのだと思っています。

恥ずかしいと感じている最中に、成長している。

そう中谷先生の本に書いてあったことを思い出し、
自分を奮い立たせます。

しかし、こうして同行させて頂く機会というのは、本当に有難いことです。
気付いたことは、即ノートです。



その後はバーへ。
僕は緊張していたせいか、
結構飲んでいたようです。

帰りの電車で、五反田に着いたとたんに、
ドッときました。

で、

家まで辿りつかず、院で寝るという。

まぁ、いつものことではあるのだけれど、
予想以上に酔っ払っていました。

二日酔いはまったくなかったから、よかったけど。



今日はまた別の打ち合わせが午前にありました。

自分のこれからの話をすることで、
また新たな視点が見えたりもしました。
これまた有難い時間でした。

今は漠然としたものを、具体的にしていく段階。
とにかく、一歩一歩なんて、悠長なことを言っている場合ではなくなってきました。

やっているフリから、抜けないとダメですね。

当たり前だけど。当たり前って、なかなか厳しい。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« 美術館へ、行こう | トップページ | 一変しました »

心から感謝!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/54097510

この記事へのトラックバック一覧です: 緊張感が、有難いこと:

« 美術館へ、行こう | トップページ | 一変しました »