« 雪の日は、温まって帰ろう。 | トップページ | 心の解剖学塾です。 »

2014年2月15日 (土)

雪の日は、登山靴をはこう。

朝は起きてビックリ。
まさかこんなに積もっているとは。
雪がビッチャビチャでしたね。
横断歩道の渡り始めあたりは、足首が完全に浸かりました。

でも、登山靴は、さすがです。
昨年、富士山に登る際に購入した、結構いい登山靴。

まさかこんな時に役立つとは。

完全に浸かったにもかかわらず、
靴下はノーダメージです。

だから雪の日は、登山靴もなかなかの、おススメです。

歩いてても滑らないし、安心です。
男性で長靴を履いている人は、ほとんど見かけません。
意外と、普通の靴で歩いてるから、見ていて危ない感じです。
雪の日の登山靴なら、見た目も悪くないからイイと思いますよ。

すれ違ったサラリーマンの方は大変そうでした。
あれは完全に足、水浸しだったろうな。





こんな足元の悪い中、今日も予約連発でした。
電車も止まっていたようですが、
みなさん、時間のご協力ありがとうございました。
助かりました。

こういう寒いの日のゲルマニウム温浴は、気持ちがいいです。
全員にサービスdayにしました。
喜んでもらえて、またうれしい。

寒い冬の雨日は、
無料解放dayを作るのもイイですね。

心まで温まりますね。





院終了後は、成瀬道場での瞑想会へ。
目を瞑って、集中状態。
はじめは。

途中から、かなり睡魔に襲われてしまった。
これは集中力の、欠如です。

約45分間の瞑想ですが、かなり短く感じます。
いつもながら、不思議な感覚ですね。





明日は、モチベーション・コントロール塾。
アクアピュアメンバーが出席。

僕自身の過去の問題を取り上げて、感情の解剖をします。

心の解剖学です。

感情の解剖をしていくと、
悩みや、問題の根っこが浮き彫りになります。
そうなれば、
あらゆる悩みの半分は解決できたようなものです。
なぜなら、その問題に対して、
やることが見えてくるからです。

僕を例に、ご自身の今抱えている問題も、ご自身で考えてもらおう。
そして解決の第一歩を踏み出してもらいたい。

体のことを学び続けていくと、必ず心の部分にも行き着きます。
この2つは切り離して考えることは、無理です。
心ひとつで体が楽になるし、
体を楽にすることで、心が楽にもなるからです。
この塾に来ると、
心と体の密接な関係がわかるし、
セルフコンサルができるようになります。
少なくとも、これからの自分を考えるきっかけにはなります。

ヨーガアーサナも入れて、心と体にアプローチしていきたい。

今後も続けていくので、
なにかを変えて行きたい、現状を打破していきたい。
そんな方に、おススメですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« 雪の日は、温まって帰ろう。 | トップページ | 心の解剖学塾です。 »

心から感謝!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/55058496

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日は、登山靴をはこう。:

« 雪の日は、温まって帰ろう。 | トップページ | 心の解剖学塾です。 »