« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

どんなモノよりも大切なもの。

サプライズの誕生日プレゼントを頂きました。
Dsc_2737

みんな僕を呼び出すのに必死だったようです。

『アレ、なんで君、ここにいるの?』状態。

まったく気が付きませんでした。

五反田に来るというもんだから、

『じゃあ行きつけ予約しておこうか』というと、

『いや、五反田で友達が働いているところがあるから、そこへいこう』と言われました。

え、友達いるなら前からそこ教えてよ。そのお店使うのに。

なんて思ったわけ。

僕にバレずに呼び出すために、大変だったようです。



治療家仲間としのぶさんが一緒に裏で動いてくれていたようです。

2重3重のサプライズ。
事前に秋葉原で集まって作戦会議もあったようです。
みんなありがとう。
考えてみれば、誕生日会みたいなものは子供の時ぶりかな。



手紙まで頂いて。
手書きのものはうれしいですね。

ビックリすると本当になにが起きたのか一瞬わからない。

アレッて。

到着して、『おめでとう』とクラッカーがパンパン鳴った時、
俺なんかしたっけ、と考えましたから。

仲間のおかげで、最高の35歳スタートとなりました。
どんなモノよりも、仲間がいることが最高です。

生まれてこれて、本当によかった。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

生きてる奇跡に、花束を。

今日は昼に時間をとって実家と、お墓参りへ。

両親に花束を。

誕生日のたびに、命があることのありがたさ、感謝、ご先祖様の強さを感じます。

いまここにいるのは、魂のリレーの襷を受け継いでいるということに他ならない。
そう思うと、これからの生きてく上での“責任”も感じます。
自分ひとりで、いまがあるわけではない。
生まれてきた誰もがそうなわけです。

1人称で生きることの視野の狭さ。
なんとなく毎日生活していると、『自分が自分が』という“我”の世界に入りがち。
あらためて、感じました。
誕生日が、そんなことを気づかせてくれます。



2009年にセミナーでこんなお話を聞きました。

20代さかのぼるだけで104万人のご先祖様がいる。
ひとりでも欠けていたら、今の自分は存在しない。


当時かなり衝撃を受けました。
考えたことがなかったからです。
たった20代。
20代というと、ひとり寿命がたとえば60年としたら1200年前。
800年ごろ、ということは、だいたい平安時代くらいかな。

104万人の存在がいて、いまの自分がここにいるのです。

とてつもない世界です。
ジャンボ宝くじに当たることなんて大したことではありません。

いまここにいることの強さというのは、とてつもないことなのだ。



命ってすごいですね。
去年より、今年の方がより、そんなことを思います。

親を大切にすることが、最大の先祖供養。

そう教えて頂きました。
簡単なことではないと思うのですが、いつも心に留めておきたいこと。



ほんと、ありがたいです。

みなさん、いつもありがとうございます。


P.S. わざわざ院に贈り物を届けてくれた方、お手紙をくれた方、メッセージや、メールをくれた方、電話をくれた方、うれしかったです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

P.S.2 冷蔵庫の中、大好物の、オロナミンCだらけになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

そんな夜もあっていい。

急にくやしくなってきました。
なんとも言えない気分です。

なにを恐れているのだろう。
誰のための人生だと、思えてくる。

そりゃ誰だって生きていれば怖いことだってあるんだからね。
男だったらブッ飛んでみればいいんだ。



しかし、気持ちのブレーキ力って本当に凄い。
それを感じます。
きちんと感じておこう。
今後のために。
こういう感情も、学びのひとつ。
俺がブレーキ踏んでちゃ、これから示しがつかない。
今が気持ちイイと思っている。
それは未来を食い潰しているのと同じことだ。



酔ってませんよ。
しらふですから。

今夜はまだ眠る気にはなれません。
ちょっと外を散歩します。



ラーメン食いたいけど。

23時以降は基本ひとりでラーメン食わないと決めたので、そこは我慢。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

年収の美学というものを、教えて頂きました。

『年収の美学』というものを、中谷先生から教えて頂きました。

そもそも、そんな美学があるんですね、という感じです。



昨日ビジネスバッグを買ってきました。

最重要視したのは、自立型であること。

机に寄りかけないと立たない鞄はビジネスにおいてNG。
寄りかかっていないとできない人、ということになるようです。
これだけで、年収が下がるそうです。
そういうところを観られるのだそうです。

肩から掛けるのはNG。
肩から掛けるストラップ部分は、買ってついていても捨てること。
使わないんだからとっておかない。
あくまで手で持つ。

もうひとつ。
持つところ(取っ手)はひとつ。
且つ、長くないものを選ぶこと。
2つになっているのは、カジュアルだそうです。
そして、とっての長いものは、ビジネスの場には相応しくないようです。
言われてみれば、たしかにそうですね。

バッグの色は、靴の色に合わせる。

売り場の店員さんが言う、
『ビジネスにも、カジュアルにも使えます』というものは、買わない。
これもポイントです。

ビジネスにはビジネスライクなものを選ぶとのことです。

まとめると、

  1. スーツに(靴の色)合うもの。
  2. ストラップは捨てる。
  3. 取っ手が1つ。
  4. 自立性のバッグであること。
  5. ビジネスライクなもの。
  6. 鞄にあれこれ詰め込まない。

ということです。

先月のコーチング塾で、ひとりの塾生の質問からそんな話になりました。
そして、自分のバッグが“ヤバスギル”と思ったのです。
僕のバッグは完全にもたれかかり型だったので。

『ヤバイなぁ』とつぶやいたら、『射水くん、ヤバイでしょ』と。



ひとまず、ほぼ解消。

ほぼというのは、取っ手が2つのものを買ったから。
1つのがなかなかないのと、あってもどうもしっくりきませんでした。
持つところが短いやつは選びましたが、どうだろう。

先々週、散々見て歩いたので、今回はパッと見即決で買ってきました。
自立型になったのが大きい。
これでスーツ対策できました。
あとは近いうちに、スーツも新しく買いに行こうと思います。

道行く人を見ていても、スーツの前ボタン全開でお腹を出して歩いている人が多い。
スーツもやたらダボダボだったり。

中谷塾に来る方は、みんなシャキッとカッコイイ。
僕はシャキッと行きたいので、普通と逆を行こうと思います。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

作品を生み出し続ける人たちから、学ぼう。

自分の知らない世界を知りたいと思うのは人の性だろう。

東京都美術館で開催しているバルテュス展へ。
絵のことはまったくわからないけど、たのしめます。

去年親戚の作品が展示された日展に行って以来の美術館。
その日展で、『美術展って、意外におもしろいかも』と思ったのが興味の始まり。

『なんかこの絵いいな』『これ飾ったらきらいだな』とか、そんな感じです。
最近はヒロコさんやヒデミさんに美術展のたのしみ方みたいな話を聞いていたから余計に。

わからないとつまらないはまったく別ですね。

『よくわからんけど、なんか、これいいよね』
それでいいのだと思います。

つまらないのは、心がそこにないからですね。
つまらない、からは学べません。



ひとつひとつの作品にもその人のストーリーが隠れている。

そう感じました。
その時代時代で、描写も変わっています。



『絵を描くことは祈りの一つ』

バルテュスの言葉。

ピンと来たのが、以前中谷先生から頂いたメッセージ。
Dsc_2723
『学ぶことが、祈ること』

あー、と思いました。
同じことを言っているように感じます。



バルテュスは光へのこだわりがあるようです。
自然の光のもとでないと一切書かないそうです。

絵を前に生み出す苦悩もやはりあるようです。
絵の前で瞑想し、変化がわからない程度の亀のような歩みしかない時もあるそうです。
それでも逃げずに絵と向き合うと。

絵はわからない。
パンフレットではなく、本を買ってきました。
Dsc_2722
バルテュス自身の言葉に触れた方が僕にはわかりやすい。

絵を見る前に、なんとなく氷室っぽいな、なんて直感があったのですが、
読んでいると、ヒムロックの言葉にも似ている。
ひとつの作品を生み出す苦しみはついてまわるのですね。

PCを前に息づまると、すぐにその場を離れてしまう。
中谷先生のある本にも、書けなくてもその場を動かないで向き合うことが必要だ、という趣のことが書いてあったことを思い出す。

氷室は作品を作るたびに自分の才能のなさに打ちのめされると書いてありました。

作品を残す人のマインドは共通している点が多いなぁと、絵を見ながら考えました。



知らないことを知りたい。
その方がたのしいです。
知らないことだらけです。



世界の絵画に触れるのはイイですね。
勉強してから、もう一度見てみたら、見え方も変わるかな。
まずは本を読もう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

怖いものを見つめると、クリアになる。

4年ぶりの歯医者。

ご来院のトシコさんのご紹介で行くようになった歯医者さん。
行くようになったといっても、今回4年ぶりだったそうで。

歯医者さんはなかなか行きたくないベスト○○に入る。

昨日も久し振りだから行きにくさもあり。

行って思う。

あ~、来てよかった、と。



心配ごとがひとつ減りました。
4年前の処置のおかげで、神経もしっかりしている状態。
膿んだりしていませんでした。
歯槽膿漏は30代から、というよりも、それこそ10代から徐々に進行していくものだそうです。
『僕は、歯槽膿漏ですか』と聞いたら、『歯茎は全然しっかりしているから大丈夫ですよ』とのこたえだった。

よかった。

ホッと一安心。



昨日のセミナー終了後、懇親会中に、ガリッと噛んだ瞬間激痛が走ったのだ。
噛む力が強すぎるらしいのと、
歯と歯の凹凸がきれいに噛み合わさり過ぎている、とのことでした。
たびたびそういうことがあったのですが、我慢強さが、なかなか足を歯医者さんに向けず。昨日は強烈だったので、これはもう行かないとダメだ、と思ったのです。

虫歯はないようです。

来週も行って、ケア。
歯石もとってもらいました。

なんかスッキリです。


僕のイメージ的には、かなり歯茎の中がやられていて、神経も腐っているんじゃないかとか思っていたわけです。
抜くのかな、という怖さ。

とりあえず、解消。

これからはちゃんと定期的に行こう。
怖いものは、逃げるから怖いんです。

見てしまえば、半分クリアですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

セラピスト向けセミナー開催でした。

セラピスト向け関節エステセミナーでした。
Dsc_0070

2部構成で姿勢について講義。

よい姿勢ってなんだろう。
最初の2時間はこってり。最後の2時間はスッキリな展開。

最初の2時間は受講生の表情が真顔過ぎて、
あー、やっぱりこういう話は嫌いかな、と思っていました。

休憩時『先生、わたしこういう話、超、大好きなんです』と言われてビックリ。

なら“大好きそうに”聞いて下さい(笑)みたいなね。



後半はスッキリ。
体感ワークも含みアプローチ法も入れて解説。
Dsc_0374
ちょっと体感ワークが少なかったかな。

この内容で体感ワークを入れるとしたらどんなのがいいのだろう。
あらたな課題です。

体のつながりは理解できたようです。
体はどこからでも変えていけますからね。
おもいっきり押したりしなくても、体には変化が起こります。
セラピストの方は痛いところや固いところを観がちなので、そのあたりに触れました。

これから修正案をまとめます。
また次までに内容を精査しておこう。

僕にも大きな収穫がありました。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

もし本当にそれを望むなら。

予約のキャンセルで時間が空いた時、たまたま携帯を見ると、いつもお世話になっている先生が隣のスタバに来てくれました。
仕事の都合で五反田に来ていたようです。
20分ほどですが、すぐに行きました。

僕ももうすぐ35歳。
これからのヒントを頂きました。

先生は59歳。

まったく見えません。
そんな先生から元気を頂いてしまった。
またお時間を作ってくれるとのこと。
ありがたいことです。

自分のことだけで考えるのではなく、
社会の中で、どんな位置づけに行きたいのか考えてみてと。

自分が本気で望むことから始まることです。




今日もヒロコさんのご紹介でお二人来られました。

おひとりはダイエット希望とのこと。
『頑張りたくはないけど、痩せたいんです』とのこと。

『別にたいして痩せたくないんでしょ』と、笑顔でキッパリ。

よく体重が落ちにくいとか、動いても落ちないとか言いますが、
基本、たいして切羽詰まってないのでね。
言うほどそんなにやってない。

本気になったらダイエットなんて楽です。

食い過ぎ飲み過ぎ動かな過ぎを止めるだけで一発解消です。

ダイエットで悩む必要はありません。
人はいつからでも美へ向かうことができるというのが答えだと思います。

もし、それを本当に自分が望むなら。

と、こんな調子で施術中も話していましたが、こうして書くと厳しいとか言われちゃいそうですね。



明日は関節エステセミナーで施術はお休みです。
内容は前回より一歩掘り下げます。


自分でレジュメの内容をやったけど、何回やってもあたま使います。
疲労する内容だと思います。
でも、参加される方にはいいものを伝えたいし、やっぱりなにがなんでも勝たせたい。
参加者は絶対にそれを望んでいるし、僕自身もそうでありたいと思います。

すべて先達からの教えがベースにあります。
オリジナルなんてひとつもない。
でも自分のしてきたことや、そこで感じたことは、自分の言葉にできます。
それを伝えます。

今夜は3時間睡眠にしよう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

Don't Stop My Loveでいこう。

最後の施術終了後、受付で恋愛トークに。

恋愛も、いろんな悩みがありますね。
俺はいま、まったく悩んでないけど。

みんな後先を考えるからね。
そうすると悩みます。

『きっとうまくいかない』

と言っていました。

もったいないな。
そういう思い込みは捨てた方がいいよ。
本人、過去の体験と照らし合わせて、そういう考えにちゃってるんだけど。

後先考えて『きっとダメ』とか、過去があーだったから『きっとダメ』とかね。





いまでしょッ!!!



ってもう古いのか?(笑)




さっきたまたま開いた中村天風さんの本、

『いまを強烈に生きろ』と書いてありました。

やっぱり、いまでしょッ。




そもそもその子はうまく行っていないわけではない。
聞いていると、うまく行っているけど、悩んでいるわけです。

結果を求めないことです。

結果を恐れるから動けなくなります。

いまを強烈に生きてみよう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

P.S. こいつを聴いてぶっちぎって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

直感的に確信を得た体験をしました。

『今日は○○さんがくるな』

たまにですが、そういう直感がはたらく。
1日ズレとかで外れてしまうこともあるのですが、ほぼほぼ当たります。



今朝、朝イチ予約の方がキャンセルになりました。
その電話を切った直後に、ピーンと直感。



『今日は絶対にハナコさんが来る』



今日の直感はなぜだかかなり確信的な感じでした。
100%わかっちゃった感じ。

理由はわからないのですが、電話を切って、予約表をフッと見た瞬間にそう思ったのです。



その数時間後、予約が入りました。



やっぱり。



なんですかね。
今日のは今までの直感とはちょっと違う感じがしました。

100%、120%の確信です。

体感覚的に説明がまだできないけれど。
何回も体験していくと、再現できたりしてね。

なんだか瞑想のようです。



直感がはたらいた時、ハナコさんと話している言葉というか、イメージまでハッキリ思い浮かびました。
『きっと呼ばれたんですね』と言われている俺。

おもえば、ハナコさん率は高い。
以前も、『今日はハナコさんくるな』と思ったことがありました。

まさか。両想いだからかな。(笑)

ただ今日ほどのは、今までで初めてです。

そういう方は数名いるのですが、今日の直感は気持ちがいいほど、確信的だったな。

不思議です。



多分治療院やっている方は、こういう体験は多いのではないでしょうか。
朝から背中痛いと思っていたら、背中痛い人だらけ来たりね。

ちなみに、いつもは夕方過ぎか夜に予約電話をくれるハナコさんですが、今日に限って昼間でした。
これまた珍しいこと。

世の中おもしろいことだらけです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

アタマを空っぽにしよう。

定休日。
朝は40分弱RUN。
ここ最近では一番走れた感じです。
膝も痛くなりません。





本来の人間の持つ感覚を最大限発揮するには、一度頭をクリアにした方がいいです。

どうしても自分の中での思い込みが邪魔になります。

素直になるには、どうしたらいいのでしょうか。
簡単です。
一度、空っぽにすればいいのです。

自分の価値観を捨ててみる。
ちょっと違うかな。

捨てるというよりも、やっぱり『空っぽ』という表現が一番いい気がします。

運動しなきゃいけない。
食べなきゃいけない。
これはやらなきゃいけない。
これをしてはいけない。

いろんなmustが出てきますが、本当にそうなのか。



mustで考えてやることは、感覚が働かない。
感覚が鈍ります。
いま、感覚が鈍っている人はとても多いように思います。

『何分すればいいですか』『何回やればいいですか』という質問は感覚を使っていないmustさんの質問です。

学校の勉強に慣れていると、答えを求めます。
社会に出たら、正解はありません。
自分で探していきます。

『やってみ』と言われたら『やってみよう』と思うし、『やめれば』と言われたら『やめてみよう』と思う。

そうやって、素直に受け入れられるのは、空っぽにできるからです。





語録に書いていることが矛盾していると言われたことがあります。

『そう、矛盾してるよ』と答えました。

どっちも正解だし、どっちも不正解だし、さらに考えが変わったりします。
その方が好きなので、あまり考えず、その時の気持ちです。
だから矛盾しています。



矛盾のないカチッとしたものはつまらない。
科学が追い付かない出来事を、信じる生き方がおもしろい。

先日、施術をしながらヒロエさんの怖い話を聞きました。
鳥肌を立てながら、おもしろいな、と思い聞き入ります。

『そんなことありえない。非科学的だ』という人にはわからないと思うけど。

そんなことがあってもおもしろいです。
わからないことがあればあるほどおもしろい。





来月の断食ヨーガでは、今までの講座のようなこともしようと思っていましたが、それはやめました。
余計な知識は入れない方がおもしろい。
何十年も生きてきてだいぶ頭でっかちになっています。
もっと自分の身体感覚に意識を向ける時間にしようと思います。

そしたら今まで握っていたどうでもいいことも、捨てれるかもよ。

『なんか最近うまくいかないんだよね』という人は参加してみて下さい。

うまくいかない思考を、捨ててみればいいんじゃないかな。






昼はスタバでスタバを読んで過ごしました。
Dsc_2702
スタバのスタッフさんの顔が勝手に頭に浮かびながら読めます。
『あ、これはあの子のことだ』とかね。
やっぱりスタバのサービスが、僕は好きです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

続けないと、わからないし、わかった気になって終わっていることが多いです。

この土日は大きな学びの場でした。

院終了後、しのぶさんとシェアする時間を持ちました。

花谷先生の治療家塾&メジャープロジェクト、
中谷塾での学びや、ヨーガで体験していることが、根っこでつながります。

『先生方が見せてくれる姿勢や、伝えてくれるメッセージが全部、例外なくつながるね』と。

本でもよく『行間を読む』というけれど、その意味をはじめて感じれているここ最近なように思います。



ひとつの体験からヒントを得られる打率が、以前より上がってきているように感じます。

教えてもらいました。
そしてやってみました。
うまくいきました。うまくいきませんでした。

では、なにも得ているものがありません。
実際には教えてもらいました。
でもまだやりません、がほとんどだということも。

そこのスピードを上げていかないと厳しいんだな。



もう火曜日か。

あっと言う間の1週間。
今日は五反田から出たくない気分。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

お世話になった地域に貢献できることは、生きていく上でしあわせなことだと感じました。

わんぱく相撲中央区大会へ。
Dsc_2695
小学生900人が参加する大会。
かなり大規模です。

小学生の大会前の準備運動と、会場に集まる親御さん向け引き締め講座の仕事です。

大会委員長の前田くんは小学校の1つ先輩。
昨年からお願いされていた仕事でした。


今回は仲間の治療家にも声をかけました。

ひとりだったら、完全に終わっていたな。

カメラマンとして同行してくれたしのぶさん曰く、

『みんなが来てくれてなかったら、どちらか死んでますよ』とのことです。



蓋をあけてみたら、かなりむずかしいお仕事でした。
だからこそ、やってよかったと思います。



小学生向けの体操終了後、即集まってシェアしました。

『次回は、こうすればもっとうまくいく』

その場でシェアしなければ意味がありません。
体験からノウハウが生まれなければ、体験していないことと同義です。
『はい、やりました。はい終わり』ではまったく意味がないのです。

うまくいかなかったことから、ノウハウは生まれます。

そんなことも経験しなければわからないこと。
参加した仲間全員、大きな勉強になりました。



子供の頃に僕自身がこの大会に参加しました。
当時からすごい人数が集まっていましたが、今もすごい数です。
中央区大会が最も盛り上がっているとのことです。
大会を運営する委員会の方や、多くの支えがあってのことです。

母校京橋小学校の幕を見ると、自分が相撲をとりたくなりました。
Dsc_2694
小学校時代の思い出は、僕にとっては本当に深いもの。
今でも当時の仲間とはつながっています。
こういう大会は多かったけれど、多くのサポートがあって成り立っています。
子供の頃は、それがわからない。
今こうして、少しは役に立てたのかな、と思うとうれしい。
大人になり、自分の仕事が地域の役に立つというのは、しあわせなことのひとつかもしれません。
これからも恩返しをしていきたい地域です。



小学校の先輩。
飯塚くんにも会えました。
Dsc_2696
さすがの貫録。

お互いに『ありがとね』と、言葉を交わしました。

またみんなで集まりたくなってきました。
これからかなりハードな毎日。

夏あたりに、集まりたいですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

チームで学ぶと、強くなれる。

治療院終了後、花谷先生の治療家塾へ。
今回からしのぶさんも参加。
ここで学ぶことは治療院経営以外の部分でも充分活かせます。

テクニックより、根っこの話だからです。

僕がずっと学ばせて頂いている方に、直接触れてもらうのが一番吸収が早いと思います。
そう思い『行ってみない?』と聞いたら、即答で『行きたいです』でした。

共通の学びを通じてシェアしていけることは大きいです。
ただ電話で予約をとったり、事務的なことをするのが仕事ではありません。
本当の意味で『親切』を考えてみると、なかなかそれができるお店はありません。

今一度、『親切』を考えるきっかけとなった時間です。



塾終了後の懇親会でも、しのぶさんは花谷先生の真正面に呼んで頂けました。
実はこの懇親会の中で学ぶことも多い。
本当にありがたかったです。



帰り際の一声が怖かったですが、それもわかっていること。
自分がしっかりしないと。
言ったことは進めていかないと。



定期的に同志にも会える場。
僕はずっと、ほとんど誰とも絡むことなくきた。
今では同じように前に行こうとしている仲間もいます。
あらためて、帰りの電車の中でそんなことを思いました。

帰り。

ひとりになってわかったこと。

かなり酔っぱらっていました。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

空を見上げ続ける、旅人でいよう。

今朝は30分のRUNと水風呂。

昨夜はしのぶさんと五反田NO.1ラーメン、はせべへ行き、
スープも全部飲みほしたので、走っておこうと。

RUNと水風呂で、顔のむくみは一発で消えます。

水風呂にはコツがあります。

  1. まずは、頭だけシャワーで水をかける。シャンプーする要領で。胸や背中にはかからないように。
  2. 次に脚全体にかけます。裏側は最初勇気がいりますがおもいきって。前の方が楽です。
  3. それから腕。片腕ずつ、肩から指先までかけます。
  4. 次に腹にかけます。やはり背中側は冷たく感じますが気合です。
  5. 最後に胸までかけます。背中にも気合でかけます。
  6. そして、水の中に飛び込みます。

この手順が一番いけるかな。
1ができれば、3までは結構余裕です。

二日酔いの時と走った後は、これが一番効きます。
やった人にしかわからない、最高のスッキリ感です。





昨日しのぶさんに言われるまで、まったく忘れていたことがあります。

今日で五反田で初めて7年です。
2007年4月16日にこの場所を借りて、5月16日にスタートしました。
なつかしいです。
僕の中ではキリよく6月スタートと思っているので、毎年忘れているような。
自分の誕生日で、思い出すことが多いです。



施術後アンナさんに、『先生若かったよね』と言われました。
いやいや、今も若いけど。

『顔が疲れてるよ』と言われました。

それはなんとも言えません。
でも、疲れられるくらいの方が、たのしくやってます。



開業当初の気持ちは、どんなものだっただろう。
当時、なにをおもっていたのだろう。
今思えば笑えることばかりだけど、あの時は結構自分の中では苦しかった。
毎日、緊張していました。
毎日胃が痛くなっていた時期もあった。
空腹で痛み、食べるとそれはそれで、また痛い。
スタッフとどう向き合えばいいのかサッパリわからず、苦しかったりもしました。
自分の歯軋りが目覚まし時計。
バクバクして目が覚めたり。

振り返ってみると、
いろいろあったなぁ、っていうほど、いろいろはないのかな。
と思ってもみたり。

『感謝』と言葉で書くのは簡単だけど、ずっとつながっていてくれた皆さんに感謝を伝えたいです。
ありがとうございます。

行動してお返ししていこう。
態度で示していこう。



ヒムロックの曲で好きな歌詞があります。

たとえ遠回り してもいい
信じた道の彼方に
陽はまた昇る 旅人よ
空を見上げる限り




まだまだ道の途中です。
旅人です。
知りたいこと、やりたいことはなくなりません。
ひとつひとつ、想いをカタチにしていこう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

ギャップが魅力的で、魅かれます。

僕はギャップのある人が好きです。

ギャップは武器です。
武器ですが、狙って生まれるものではありません。
ものすごく自然です。

だから魅かれます。
計算はわかります。
そうじゃないから、魅力的です。



ヒデミさんは書道を続けています。
師範として活動できるレベルです。

『書道はただ字をうまく書けるようになるためにするわけではなく、心を落ち着けることにもつながるんですよね。』

初めて来た時、そんな話をしてくれました。

今日はオペラの話や、おススメの美術館。
好きな絵のことを話してくれました。



つい数日前、ヒロコさんともオペラや美術館の話をしていました。

『オペラはよくいくけど、寝ちゃうときもあるのよね。でも心地良いものに触れると眠くなるでしょ。だから寝ちゃってもいいのよ。美術館はふらっと入って、好きなの見つけて出てくるだけでもたのしいのよ』

そう教えてくれました。
ヒデミさんも今日、まったく同じことを言っていました。

日常的に、芸術に触れることが習慣化している方の感性は似ているようです。

自分の好きなことをしている人に、素敵なギャップ感が生まれます。
一生懸命しているとか、がんばってやっているとか、そういうことではありません。

ただ好きでやっていることが、魅力的なギャップになるのです。

もっと心をやわらかく、知らないことを知っていきたい。
そう感じました。



まずは、美術館。
昨年の日展以来行っていないから、また見てこよう。

芸術に触れたい気分です。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

本当に欲しいモノを買った時、お金は生きたお金になる。

『お金は使わないと、お金の意味がない。紙切れでしかない』
『お金は使って、はじめてお金になる』
『誰もがみんな、お金持ち。だって、誰もがみんなお金もってるじゃん』

という、夢を見ました。
たしかによく言われることですが、妙に納得してパッと目が覚めました。



昨日買い物に行き、なにも買わずに帰ってきました。
探しているものの条件を満たす欲しいモノがなかったからです。
いいなぁ、と思う服とか、靴はあるんだけど、探しているモノではないし、本当に欲しいのかと言われれば、今はそれではない。
なんとなく、欲しいだけだ。
それで買っても、なんとなく自己満足はあるだろうけど、本当に欲しいモノと出逢った感動は味わえない。
真剣に集中してその欲しい一点を探すと、余計なモノはいらなくなります。

『自分が本当に欲しいと思うモノ以外、モノはいらないね』

なんとなく、食べたい。
なんとなく、欲しい。
なんとなく、この服いいな。
なんとなく、この靴いいな。

なんとなくは無駄遣いなんだなと、買い物しながら、フッと頭によぎりました。

適当にモノを買うのはやめようと思いました。
ケチるのではなく、本当に欲しいモノにお金を使おうと思ったのです。

日常でも結構なんとなく使ってしまうお金ってあります。
先週はなんとなくお菓子が食べたくて、なんとなく、ポテトチップスを買いに行き、なんとなく、ついでに煎餅と肉まんまで買い、なんとなく、ラーメン食べたくて食べてたな。

そんなことを考えながら昨日1日歩いたから、冒頭部分のような夢を見たのかもしれません。



今朝はヨーガ。
僕は朝イチ、寝起きすぐいきなりやります。
朝イチの可動域と昼以降の可動域はまったく違います。
この朝イチの小さいエリア内でのヨーガは気づくことが多い。

この朝イチにヨーガをするのは、柔軟性を出すためにしているのではありません。
朝の柔軟性を『確認するため』にしています。

朝イチと昼、夜で、体の使い方は確実に変わります。
同じはありませんね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

恥ずかしさが、最大の動機になる。

今日は買い物で銀座へ行こうと思っています。

先日参加した塾で、他の塾生の質問から、自分も変えなければマズい点を見つけました。
それを探しに行きます。

正直買い物が、苦手です。
今からいいものが見つかるかドキドキです。



昨日はその話をしのぶさんにもしました。

『先生、これは私も今までかなり恥ずかしいことをしていたことになりますね』

恥ずかしい。

僕も同じ気持ちでした。
聞いた以上変えないわけにはいかなくなります。
しのぶさんも変えざるを得なくなりました。
いい意味で、しのぶさんも道連れです。

道連れ力。

でも、確認すると、しのぶさんもかなりのものでした。
道連れにあって、よかったね。



なにかを変えていく方法として、外から変えてしまう方法もありです。

たとえば、
・いつもと違う髪型にしてみる。
・財布を変える。
・普段行かないちょっといいお店で食事をしてみる。
・美術館へ行ってみる。
・スーツを着てみる。

そんな小さな変化でいいのです。
これだけで、姿勢が変わります。
僕の場合、気持ちが切り替わることで、そのままその後の行動パターンも変わります。

だらけていられなくなるのです。

枝葉を変えて、根っこを刺激するという感覚です。



姿勢をカッコよくしたかったら、姿勢をカッコよくしていないと似合わないものを持てばいい。

体の歪みというより、持っているモノが歪んでいれば、姿勢もカッコよくはしにくいですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

代表は一握りの世界。

サッカー日本代表が決まりましたね。

昼飯を食べながら中継を観ていました。
チャットみたいなものが、隣に出ていて、皆さん好き勝手書いてますね。

おめでとう、という内容のものはいいけど。
何でお前が代表になるんだ、他の人のがいいだろ、みたいなものはいらない。

消せないから、別のチャットが出ないサイトに切り替えて観ました。
どうもああいうのは好きになれない。



イチイチ書かなくていいこともある。
思っているのは自由だが。

言っている本人気づいていないだろうけど、お前に言われる筋合いないぞ、という話だからね。

お前できるのか。

できない奴は吠えることで、自分が無能でないことを示したいのだ。

と、最近読んだ、作家さんの本にもあったな。
その通りだと思う。



選ばれた選手を応援しよう。
日本の代表ですからね。

半端な練習ではたどり着けない世界です。

個人的に大久保選手の選出は嬉しかったな。
技術とか、そういうの僕は知らないけど、Jリーグの得点王ですからね。評価されてよかったと思います。
W杯でもゴールを量産してほしい。



初戦は日本時間6月15日(日)10:00から中継ですね。コートジボワール戦。
断食しながら、応援します。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

本質を見失わずに、伝えていこう。

今日はヨーガ道場の日でした。
体をつかった遊びの時間です。

体の固さにとらわれていても、意味がありません。

みんな、『わたしは体が固い』と言います。

でもそれは100%思い込みです。
誰と比べて固いのか。
人と比べることに、意味はありません。

『昔に比べて固くなりました』と落ち込む必要もありません。

むしろそれを知れたことが、たいせつです。
もっと言うと、どこがどのようにどのくらい固くなってかを体感し、変化を確認していくのがヨーガアーサナです。
続けていけば、柔軟性もいつの間に出てくるものです。



こないだ、『ヨーガに通ったけど痩せれませんでした』という方が施術を受けに来ました。

本質を見失うと、こういう表現にならざるを得ないのがちょっともったいない。

『ヨーガをする』というのは、『自分を見つめることをする』、ということです。

自分を見つめることで、自分が痩せるために今必要なことに、気づけます。
本当はそこにヨーガの本質があるのです。

ちょっとむずかしいかな。
でもそこを失わずに伝えていきたいので、そこはしっかり伝えていかないと。
テクニックを学んでも、あまり意味がないように思います。
たくさんのアーサナを覚えるよりも、ひとつを徹底してやる方が、気づくことが多いです。



大人になるといろんな先入観を持ちます。
ヨーガをしていくと、それがクリアーになるように感じます。

体の可能性にも気づきます。
いかに、日々、呼吸が速いかに気づきます。



今日は11歳のバレリーナ、ミカちゃんもお母さんと一緒に参加。
ヨーガをやっていったら、バレエでの体の使い方もうまくなるだろうね。
お母さんのユキコさんもたのしかったみたいで、『また来たい』と言ってスッキリした顔で帰って行きました。

それを見ていた、施術を受けにきたキョウコさんが、『わたしも来たかったな』と言っておりました。


今日参加した方は、開脚だけでも続けてみて下さいな。
開脚するだけで、体にはたくさんの変化が起こります。
それを、観察してみてね。



6月は、断食ヨーガの他に、1回開催できるかな。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

疲労感に負けない方法。

昨夜はアクアピュアに通うミキさんのいるBarへ。
いつもとちょっと雰囲気も違い、なんか大人な感じに。
自分の土俵の外で会うと、なんかドキドキしますね。

結局2時頃までほぼ空腹状態で飲んでました。
締めのラーメンしなくて正解。

二日酔いは“ぼぼなし”の状態で、朝からのMAX状態を、いま制覇したところです。



さすがに今頃また眠いです。
洗濯機を回しながら20分ほど仮眠。

干したら、クールダウンがてら30分ほど走って水風呂してきます。
眠気覚ましに。

それからスタバへ行く予定です。

疲れを感じたら、もっと疲れることをすれば、今の疲れは乗り越えられる。

ということで、走ってきます。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

体をつかって、感じよう。

今朝30分ほど走りました。
また週に3回くらいは走ろうかと思っております。

その方が一日を有効につかえるからです。

朝に動くことで、一日中元気でいられます。
夜は眠くなります。
好循環です。

フルマラソンへのモチベーションは正直もうないです。
ホノルルマラソンから今日でもう半年が経ちます。
あの時はよく走れたな、と走りながら思います。
ホノルルマラソン練習の時は、とにかく走らないと不安でした。
最低60分は走らないと不安でしたし、一時は週6日は走っていましたから。
やらないといられなくなる感じでした。



そんな経験も踏まえた上で、
体感覚的には、週3~4回、30分程度の有酸素運動がちょうどよいのではないかな。

少なくとも僕の体はそう感じている。
体に無理がないです。
無理がない上に、朝にそれをすることで、1日中エネルギッシュに動ける感じです。

適度な有酸素運動と、呼吸をゆっくり、代謝を遅らせるヨーガ。
その組み合わせが今はとてもいい感じです。



ちょっと、おもしろい(ややこしい?)話。

こないだ『ヨーガに通ったけど痩せれなかった』という方がいました。

ヨーガは、自分を見つめることです。
自己観察です。
自分を観察することで、『なぜヨーガに通っているのに痩せれないのだろう』と、自分自身で見つけていくことが、ヨーガです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

大人になっても、わんぱくでいよう。

18日(日)のわんぱく相撲中央区大会の仕事の打ち合わせ。

昨年、僕にきた話でした。
せっかくですし今回、仲間の治療家にも声をかけてみました。
ひとりでやるよりも、仲間も参加すれば、よい経験になります。
外での活動は、院内にもいい影響があります。
外に出てみることで、また違う角度から、自分たちのできることも認識できるものです。

僕が小学校や専門学校へ講演に行ったりするのを見た、小学校時代の先輩からの依頼。
会場には2000人以上集まるとのことです。
小学生向けの大会前のパワーアップウォーミングアップと、大会に応援にきている親御さんが家庭でもできる体幹引き締め系のワークを30分×4本です。



僕は子供の頃、このわんぱく相撲に出場しました。
だからワクワクします。
出たのは10歳くらいだとおもうので、24年ぶりくらいの、わんぱく相撲です。
当時、かなり勝ち進んだ記憶があります。
中央区大会はかなり大規模です。
最終的には全国大会まで続きますからすごいです。



当日は、簡単に柔軟度がアップし、かつ体幹力がアップする内容で、子供たちとお母様お父様方をビックリさせてきます。



打ち合わせ後は、軽く飲みに行きました。
そこで今回参加するメンバーと、主催者側とで、また新たな仕事が決まっていました。
いつどこで出逢うかわかりませんね。
こうして出逢いが生まれるのは、嬉しいことです。
信頼してる人からのお願いは断らない。
そう決めているからこそつながったこと。
よかった。
今後もなんでも積極的に、わんぱくに取り組んでいきたいですね。
18日は、しっかり楽しませよう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

ちょっとしたひと声で、印象も変わる。

『今日これから飲みはどうですか』と、数か月前に隣のビルの居酒屋の方から声をかけられました。
多分僕としのぶさんがスタバから出てきた時だと思います。



3週間くらい前に、『あの、いつもよく見かけますけど、この辺でお仕事されているのですか。こないだ僕間違えて声掛けちゃってごめんなさい。』と、おそらくその時声をかけてくれた居酒屋のお兄さんから言われました。

そこでちょっと立ち話になり、それ以来挨拶をする感じになりました。



普段あまり飲むことが少ないのですが、昨日、その機会があったので、こちらからお兄さんに声をかけて行ってきました。

ちょっとしたあいさつで繋がると、じゃあそこへ行ってみようかなと思います。
なにも知らないところより、せっかくだし、いつも『お疲れ様です』と声をかけてくれる、あの方の働いているお店がいいな、と思ったのです。

聞くと彼の高校はバスケの名門校。
しかもスタメンをやっていた様子。
だから背が高くて頭ひとつ抜き出ています。
インパクトがデカいのに、話してみると優しい笑顔で、『お疲れ様です』と感じもいいです。

どうせ行くなら、あの人が働いているところにしよう。

そう思ってもらうのも、ちょっとしたひと声だったりします。
僕もちょっとしたひと声を、自分からパッと発せられるようにしていこうと思います。

ひと声には、記憶力がポイントですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

24時間勉強しよう。

今日は15時半からと、GWタイムでの中谷塾です。

GW中も塾をやって頂けることがありがたいです。
今日はコーチング塾です。

あまりタイトルは関係ないように思います。
ひとつの塾が、すべてにつながるように感じます。



みんなが遊んでいる時に、勉強し、
みんなが仕事している時に、勉強する。
みんなが勉強している時にも、当然勉強する。

仕事もプライベートも遊びも、
あらゆることから学ぶことがあるということです。
だからどれがたのしくてどれがつまらない、ということはありません。

楽しいことだけが、たのしいのではありません。
つらい経験もあるから、たのしい。
成瀬先生の言う『愉(たの)しむ』です。

仕事も遊びもすべて愉しめばいいんですね。

だからここからここが仕事で、ここから先がプライベートなんて、分ける必要がない。

すべてひとつの流れです。



塾の宿題をしに、いまからスタバへ行ってきます。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

いつどこでも、人は出逢ってしまう生きものです。

久し振りの30分RUN。
体験的に30分くらいが、体には優しいです。

ゴールを林試の森公園にしました。
倒立したまま瞑想したかったので。



倒立しようかな、と思って準備していると声をかけられました。

道を聞かれたのですが、多分僕と話したかっただけなのかもしれません。

そのままベンチに座り、40分くらい話してしまった。



その方が小学3年生だった時に、日本は終戦したそうです。
神奈川県に当時住んでいたそうですが、東京の空は空襲で真っ赤だったそうです。
東京には大きい戦闘機が飛んでいたそうで、神奈川の方は小さな戦闘機が空襲にきたそうです。
ラジオで昭和天皇の終戦宣言を聞いた時は、『一番は安心した』とおっしゃってました。



途中僕が逆立ちを5分くらいしました。

『こりゃ、たいへんなことだね』

と、ビックリされた様子でした。



おもしろかったのが、『昭和って、70年ぐらいだったけ?』と聞かれたこと。

あと、『今って、平成、どれくらいなの?』と聞かれたこと。

時空を超越しているのか、話の途切れ途切れに、そんな確認が入るので、もしかしたらタイムトラベラーなのではないかと、一瞬思いました。
万が一そうだったら、それはそれで、おもしろいですが。



『じゃあまた、よろしくお願いします』

と言われました。
なかなかおもしろいです。

『ぼくもまたここ来ますので、お会いしましょう』

と伝えました。

林試の森公園では、よく出逢う。

以前はそこに住み着いている方と亀の話をしたことがある。

ちなみに、その住み着いている方は、僕らが話している隣のベンチに、今日もいました。

紹介すればよかったかな。

そしたら3人でトークできたのかもしれません。




ウケるな、それ。




再度ちなみにですが、その住み着いている方は、僕らが話している最中ずっと、大量にその方の周りに集まる“ハト”と、話をしておりました。

『もうあとちょっと、昼になったらやるから待ってな』

と、飛んでくる一羽一羽に話しかけておりました。
エサタイムについて。

ハト仙人です。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

痛みは自分を見つめるためのサイン。

ご紹介で原因不明の頭痛の方がきています。
昨日と今日で、今日が2回目。
あらゆる病院で検査を受けてもすべて数値は正常という、よくある原因不明と言われるパターンです。



『寝かたが悪かったから今日は激しく痛いです。』と言われていました。

『寝かたって、なんでもいいですよ』と僕は言います。

『寝かたのせいじゃないとしたら、原因はなんですか。昨日より痛いんですよ。』

と。

逆に、寝かたってなんですか。





原因ってあるのだろうか。

僕は目的しかないと思っているので『原因なんて、ないですよ』と言いました。
ただ、目的論の話は受け入れられない人が多いから、基本射水塾とか講座じゃないと話さないけれど。



痛みが出るから痛みが悪いかと言えばそんなことはない。

痛みがあるということは、なおっているということでもある。

先日、目の前で交通事故にあった方のスネは、氷で冷やしていても一気に腫れてきました。
何故腫れるのか。
痛めたその瞬間から、なおり始めているからです。
体がなおそうと反応しているからです。



痛みは、サインです。

『このままじゃまずいから、痛みを出しておこうか』ということです。

痛みを感じれることは、すばらしいことでもあるのです。

咳が出るのも、咳を出して、なおそうとしているからです。
熱が出るのも、なおそうとして戦っているからです。

不快な症状、痛みを消すことだけに奔走すると、慢性化になります。
そうなると、どんどん迷宮入りし始めます。



その方も医者に不信感を感じていると言っていました。
態度の横柄な先生もいますからね。
それは分からないことではないのですが、医者が痛みの原因など、分かるわけはないのです。

あらゆる原因が分かる人なんて、この世にいるのでしょうか。

検査をすれば異常が分かります。
たとえば肝数値で、『酒の飲みすぎだね』なんて言われます。

でもそれは酒が原因なのではない。

何故、そこまでなるまで酒を飲まなきゃいけないのか。
その目的は。



一言でいえば、もし原因を本当に探すのであれば、答えはひとつ。

自分です。

原因は、すべて、自分です。

これが確実に言えることです。



天気が悪いと痛みが出る。

これは『天気が悪いから』が原因ではないです。

天気に左右されなきゃいけない体になっている、自分に原因があります。
雨だって痛くない人は痛くないですからね。



僕は花粉症ですが、なんともない人にとってはなんともないのです。

僕が、花粉症であることを選んでいるのです。

それだけのことなのです。



自分を見つめるとはそういうことです。

ヨーガは自分を見つめることの繰り返しです。
そういうことをやっていくと、今までのいわゆる『世の中で言われていること』つまり常識ってなんなんだろう、と考え始めます。
常識って非常識です。


成瀬先生は、『非常識はダメだけど、超常識はあり』と言っておりました。

聞いた時、うわっ、と思いました。


花粉症も受け入れてみると、いろんな自分に気づきます。
『花粉に反応しなきゃいけない体になってるよ』と、体が教えてくれています。



痛みも同じです。


受け入れてみると、見えてくることがあります。

痛みを通じて、自分を見つめろと、サインをくれています。

原因はないと言いましたが、原因を、自分で作り出すことはできるかもしれない。

『痛すぎるぞ。じゃあここを変えてみようかな』

原因というより、『未来を変えてくきっかけ』ですね。
それは自分で生み出せますね。



実は痛みって、ありがたい感覚なんですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

久し振りに来ても、生まれ変われる。

ここ最近、1年ぶりとか2年ぶりに『こんにちは~』と来る方がとても多いです。
そういうタイミングなのかな。

今日来た2年ぶりのTAKAHIROさんも、

『毎回いろいろ送って頂くたびに思い出していこうと思っていて。今日は来ました。』

と言っておりました。



過去に2度しか来ていない方からのご紹介も最近立て続け。

『え、あの方からご紹介?』

と意外な方だったりします。



皆さん思い出してくれてありがとう。



『先生、いろんなことやってるのね。人生たのしくてしょうがないでしょ』

と、ヨリコさんにも言われたり。

初めてきた方には、最新のと過去の通信を1枚ずつ送っています。
そうすると、いろんなことしてる人みたいに思われるようです。

たしかに2013年はやりすぎた。
流されたりDIVEしたり、登ったりフラれたり、DIVEしたり走ったり。

やりたいことは全部やるスタンスに切り替わるきっかけになった2013年。

行動しないとつまらないですからね。
フラれたことを書いた時は、
そんなことまで書いちゃっていいの、と言われたりもしたけど。
書けたことは乗り越えるきっかけだったりもするからいい。



ちなみに次の通信は6月の中旬予定です。



4日5日はお休み。
5日は中谷塾です。

GW中に、変化します。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

憧れになりきろう。

6月3日(火)にHIMUROのLIVEに行ってきます。
場所は国際フォーラム。
今回は25th AnniversaryLIVEです。
初めていく方はベスト盤はおさえておかないとね。

12-13のカウントダウンLIVEの時は、僕は発熱で、半分意識を失いながらでした。
最近、その時のLIVE映像をネットで観ましたが、カッコイイ。
アンコールはほぼ覚えていなかったので。



今回のツアーでHIMUROがはいている皮パンが限定販売になりました。
1次2次と逃しましたが、3次でなんとか購入。
3度目の正直で注文できた。

射水史上、最高にして最強の、パンツです。

HIMUROと同じ皮パンで施術する日が来るかと思うとワクワクします。
僕にとっては施術がLIVEですからね。

これからはセミナーもLIVEです。
セミナーする時も、HIMUROパンツで勝負だな。



とは言え、届くのはまだ先の9月です。

9月からはHIMUROスタイルで行きますので、覚悟しておいて下さい。
サイズ、小さい方買っちゃったけど、大丈夫かな。

まぁ、サイズ合わなければ、施術部屋に飾っておきます。

今まで以上に、脚を引き締めておくとしよう。

きっと似合うと思いますので、お楽しみに。



下に合わせて、上もカッコイイの購入しておかないとな。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »