« チームで学ぶと、強くなれる。 | トップページ | 続けないと、わからないし、わかった気になって終わっていることが多いです。 »

2014年5月18日 (日)

お世話になった地域に貢献できることは、生きていく上でしあわせなことだと感じました。

わんぱく相撲中央区大会へ。
Dsc_2695
小学生900人が参加する大会。
かなり大規模です。

小学生の大会前の準備運動と、会場に集まる親御さん向け引き締め講座の仕事です。

大会委員長の前田くんは小学校の1つ先輩。
昨年からお願いされていた仕事でした。


今回は仲間の治療家にも声をかけました。

ひとりだったら、完全に終わっていたな。

カメラマンとして同行してくれたしのぶさん曰く、

『みんなが来てくれてなかったら、どちらか死んでますよ』とのことです。



蓋をあけてみたら、かなりむずかしいお仕事でした。
だからこそ、やってよかったと思います。



小学生向けの体操終了後、即集まってシェアしました。

『次回は、こうすればもっとうまくいく』

その場でシェアしなければ意味がありません。
体験からノウハウが生まれなければ、体験していないことと同義です。
『はい、やりました。はい終わり』ではまったく意味がないのです。

うまくいかなかったことから、ノウハウは生まれます。

そんなことも経験しなければわからないこと。
参加した仲間全員、大きな勉強になりました。



子供の頃に僕自身がこの大会に参加しました。
当時からすごい人数が集まっていましたが、今もすごい数です。
中央区大会が最も盛り上がっているとのことです。
大会を運営する委員会の方や、多くの支えがあってのことです。

母校京橋小学校の幕を見ると、自分が相撲をとりたくなりました。
Dsc_2694
小学校時代の思い出は、僕にとっては本当に深いもの。
今でも当時の仲間とはつながっています。
こういう大会は多かったけれど、多くのサポートがあって成り立っています。
子供の頃は、それがわからない。
今こうして、少しは役に立てたのかな、と思うとうれしい。
大人になり、自分の仕事が地域の役に立つというのは、しあわせなことのひとつかもしれません。
これからも恩返しをしていきたい地域です。



小学校の先輩。
飯塚くんにも会えました。
Dsc_2696
さすがの貫録。

お互いに『ありがとね』と、言葉を交わしました。

またみんなで集まりたくなってきました。
これからかなりハードな毎日。

夏あたりに、集まりたいですね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« チームで学ぶと、強くなれる。 | トップページ | 続けないと、わからないし、わかった気になって終わっていることが多いです。 »

心から感謝!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/56232127

この記事へのトラックバック一覧です: お世話になった地域に貢献できることは、生きていく上でしあわせなことだと感じました。:

« チームで学ぶと、強くなれる。 | トップページ | 続けないと、わからないし、わかった気になって終わっていることが多いです。 »