« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

プロジェクトリーダーから学ぶこと。

6月も終了。
これで年の半分通過です。
あっと言う間。
毎日書いている語録のナンバーが181なので、
正確には7月1日で、ちょうど半分。



院終了後、しのぶさんとミーティング。
プロジェクトのリーダー藤巻さんの行動から多くのことを教えてもらいました。

藤巻リーダーが私のコンテンツの紹介レターを書いてメールをくれたのだ。
自分の治療院や、自分のセミナーのことで多忙極まりないにもかかわらずです。

いま私のしていることは、目の前のことばかり。
1人称でしかないことにまた気づかされる。
まだまだ、自分のことばかりだ。

どう人称を上げていこうか。

というテーマ。

人のためにと、口で言うのはかんたんでも、
藤巻さんのようにサラッとそれをやってのける人はなかなかいない。
もちろん、自分はぜんぜん。
自分のこととなると、見えていないことが多い。
リーダーはサラッとやります。



どんな場面で人称を上げた行動ができるか、ミーティングで出していきました。
治療院のことでもまったく同じで、
1人称ではまったく親切な行動にはなりません。
1人称で動いている場面が多々、見つかりました。
リーダーのおかげです。



7月になります。
自分の時間配分を今一度見直してリスタート。

自分の周囲の方々に、なにができるか。

この残り半年間、常に頭に叩き込んで行動にしていきたい。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

基礎のレベル

眠れず、院で夜更かしコースです。
休憩がてら、いまTVをつけるとW杯ブラジルVSチリ。



これ、正直ビックリです。

素人的に観ていても、ひとつひとつのパスのスピードが半端なく早い。
そしてトラップがメチャクチャうまい。
ピタッとボールが止まります。

両チームの展開の速さが、ちょっと日本戦では感じられないくらいのレベルかもしれません。



なんでもそうですが、
すごい選手、チームというのは基礎がものすごいレベルなんですね。

ヨーガでも、基礎が究極であり極意と言われます。
パス一本の質が、もしかしたら、まったく違うのかもしれません。

こんなに速いのか、世界は。

ワンタッチでどんどんボールが動きます。
一本のロングフィードが、ゴールにつながります。

決勝トーナメントは、負けたら終わり。

予選とは目の色が違いますね。



いまもチリがワンタッチで3、4本パスをつないでシュートまでいきました。
ちょっと次元が違うぞ。
これ、観たら感動するよ。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

さよならしても、生き続ける。

ダイアログ・イン・ザ・ダークへ行きました。

一緒に行きたい人がいて。

何度入ってもあの感覚はおもしろい。
一緒に入るメンバーや、その時の自分の環境でも、
考えること、感じることが変わります。



『死んだらこんな感じなのかな』



と、いつか訪れるであろう“死”を考えました。

自分の死と向き合うことは、生き方を問うことになる。

そんなことを考えながら、一点の光も見えない暗闇をすごしました。



会場にあった本が偶然にも、“死”に直面した方と、著者とのストーリー。
Dsc_2789

自分の命を、どうつかうか。
長生きすることだけが、生きたということではない。
短かったとしても、その時間を誰のために、どのように費やすのか。
自分は誰を救うのか。

家族や好きな人を支え続けられる男になること。

人は死んでも、生きているのかもしれません。
そんなことを考えさせられた1日でした。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

5年に1度の、意外にイベント。

免許の更新へ行きました。

毎回酷い写真写りで笑えるのですが、
5年に一度の更新ということもあり、結構たのしみです。



今回ついに初のゴールド免許へ。
18歳の時にとったので、
17年目にして、初です。
ここ最近では、去年の富士山へ行った時くらいしか運転してないからな。



講習が30分で済むのがありがたいです。
30分だし、きちんと聴いてみました。
ノートまでとっちゃいましたから。

ちゃんと聞いてみると意外におもしろいです。



道路に書いてあるダイヤのマーク。
あれなんだか皆さんは知っていましたか。

あれは、『この先に信号のない横断歩道がありますよ』のマークだそうです。
信号のない横断歩道は、車が減速をしないことが多く、事故が多いのだそうです。
運転する側も、歩行者も、ともに気を付けたいですね。
ちなみに、あのダイアのマーク。
必ず2個セットで書かれているとのこと。

目にしていても気づかないものですね。
でも言われてみればたしかにそうだ。



東京含め、日本全体の交通事故が激減しているそうです。
過去最高に、減っているそうです。

ただ、年齢別でみると、
圧倒的に、それこそズバ抜けて事故が増えている年齢層があります。

65歳以上の方です。

ここだけグラフが突出しています。
無意識に赤信号を歩いてしまったり、
それこそ、事故に合うまで気づかなかったというケースがほとんどだそうです。
見えていない、聞こえていない、というケースです。

安全歩行と安全運転ですね。

しっかり前を観て、視野を広げて歩きましょう。



講師の方はもう何度もやって慣れているのでしょう。
大勢の前でもまったく緊張している様子もない。
慣れって大切ですね。
話している時の手の位置は高かったですし。

あー、なんか見栄えの良い方だなぁ、と思いながら話を聴いていました。



最後に、
5年前の免許の写真はかなり酷いです。
しのぶさんに見せたら爆笑しておりました。

『これ、先生ですか』

まぁたしかに酷い。
平成15年の頃(24歳)のまで出てきましたが、その頃は眉毛も細く、茶髪でした。

『これ、完全に別人じゃぁないですか』

とこれまた笑い。

なんで免許の写真って、こういう顔になるんでしょうね。
Dsc_27851
左は今。
右は5年前。
5年でも別人でいけるかもしれません、はい。



いずれにせよ、

交番に貼られてそうな感じだよね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

日本代表から学ぶこと。

今朝は5時からW杯日本VSコロンビア。

院で観ていました。

残念ではあるけれど、この3戦で個人的にはいちばんいい試合だったと思いました。
観ていてたのしかった。
それにしてもコロンビアはスタメン8人を落としてきて、この強さ。
南米予選で強豪国ブラジルやアルゼンチンと渡り合っている力というのは、やっぱりすごいですね。
ここにたどり着くまでが強烈な道のりです。



考えてみればすぐにわかることだが、
彼らはみんな年下です。

20代で世界を相手に日本の代表としてやっているわけです。
とんでもない世界ですね。

私は24歳くらいの頃は、院に勤め始めながらも、まだチャラチャラしてましたから。
『すべての批判を受け入れたいと思います。』とかとても言えないし、
そんなこと考えたこともなかったから。



サッカーやってもいない私たちが批判をしてみてもね、と思う。

ただ、プロの世界というのはそれが普通なのだ。

世界では勝てば褒めちぎり、負ければボロクソ叩かれるのが常識。
そういう面で、日本はやさしい。
世界というのは、容赦ない。
だからこその強さも、やはりあると思う。



こんなに大きな話ではなくても、私たち個人にも同じような見方ができる。
今ある持ち場から一歩外に出て、チャレンジしてみると、
当たり前と思っていたことが、自分がやると全然うまくいかないことがわかったり、
さらには周囲からの批判の声が聴こえてくることもある。

それはどの世界でも同じことのように思います。

批判する側とされる側、どっちがいいかは、自分が決めることだと思います。

私はどうせなら、される側でいたい。

その方が、自由です。

批判する側を“カッコイイ”とも思えないのも理由かな。

私の憧れる存在は、誰もが批判されている。
逆に言えば、それだけ好かれているということでもある。

9割のクレーマーと1割の超熱烈大ファン。

まぁこれはちょっと大げさな例えかもしれないけれど、
批判の裏には、熱烈な支持者がいるのも事実。



4年後のW杯でも私は本田選手や長友選手の活躍を観たいと正直思います。
ちなみに、もう一発『W杯優勝』とぶち上げてもらいたい。

考えが甘いなんて言われても無視してほしいと思う。
考えようによっては、優勝をぶち上げたから、コロンビアから1点が取れたとも考えられる。
言ってなかったら、全敗だったのかもしれないし。
紙一重の部分だってあるわけです。
その紙一重を、モノにできるようにしていけば、確実に4年で成長できると信じたい。

思わなきゃできないですしね。


自分も4年後に成長していたい。

自分も、なにかぶち上げないといけない気がしている。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

セラピスト向け【関節エステ】セミナーでした。

セラピスト・エステシャン向けの関節エステセミナーでした。
治療家、整体師、エステシャンの女性たちが集まりました。
Dsc_0519_2
関節アプローチ篇、2回目です。

船橋から、そして、群馬県からわざわざこのために足を運んでくれた方もいました。
Dsc_0184

今回は前回の姿勢解剖学を受けてのアプローチ篇。
仰向けだけで、充分全身調整できてしまいます。
足のつかい方ひとつで状態も変わってしまいます。
下を変えると上も変わってしまう。
その伝え方も含め、
即現場でつかえるように、実戦形式でお伝えしています。
Dsc_0530

エステシャンの方やマッサージの方なら、
完全に他と差別化できるエステシャンになることができると思っています。
というのも、瞬時に体を変えていけるアプローチができる、
また、それを“伝えられる”エステシャンは稀少です。

この“伝えられる”というのは、ポイント。

ほとんどが、伝わっていないから。
ただ、トリートメントしましたよ、になっている。



他がやっていないなら、自分がやっちゃえばいいんだよ。



真似をするのがうまい人は、うまくなるのも速いです。
真似できるのは、素直という才能。

どうしても手の持ち方ひとつとっても自己流になってしまいます。
そうすると施術者側の体勢に無理があり、なかなかうまくできない。
力任せになってしまいます。
そうすると、施術者サイドの体勢が美しくない。
施術者のスタンスが美しいというのは、とても大切なこと。

自分の憧れが、人の前に立つその佇まいは、ひと言でいうと『美しい』のです。

氷室だって、『起立、気を付け』の姿勢状態では歌わない。
お世話になっている花谷先生や中谷先生のセミナー中のスタイル・動きはやはり流れがあってカッコイイ。

それと同じことが施術にも言えるわけです。

施術中の自分のスタイルも美しくないと、うまく力は伝わらない。
こまかい部分ですが、そういうこともきちんと伝えていこうと再認識。

受講生からたくさん学ばせてもらえます。
ありがたいことです。



今回は個人的に反省点も多い。
たぶん、前回も同じだったのだろう。
でも2回目だから気づいたのだ。

レジュメや内容も再度見直します。

量をやろうとすると、浅くなります。
ひとつを深めていくということが、本当に必要です。



セミナーが終わった直後に、次回のセミナー参加を決めた、決断のはやい方がいます。
スピード=熱意ですね。
熱には熱で、お返しします。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

道を自分でつなげていくこと。

今朝は、昨日のシナモンロールと、夜な夜な食べた天一チャーハン定食大盛を出すべくRUN。

40分ほど白金台あたりを走りました。

普段通ることのない路地をあえて選んで走りました。
高輪台から細い道を入っていきましたが、
あの辺りは何度も走ってみないと、なかなか道がつながらなそう。
迷路のようで、

うわッ ここに出るんだ

というちょっとした感動があります。
今度大通りを使わないで、路地だけで走ってみようかな。
感覚的に、時間がなかなか経過しなそうですが。

五反田周辺は高級住宅街もあり、走ってみるとけっこうおもしろいです。
行き止まりもよくあります。
池田山あたりも、頭の中でいまだに道がつながりません。
つながった時のちいさな感動体験を、たのしめます。
いつまでもつながらないような道の方が、長くたのしめますね。



やっと水風呂がまったく苦でない時期になりました。
走ったあとの水風呂はやっぱり気持ちがいいです。



今夜は髪を切りに上北沢のカリスマのもとへ。

明日の関節エステセミナーに向けての準備の一環です。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

人生を、加速しよう。

先日、タカコさんから『どうすればセミナーをできますか』と質問されました。

タカコさんは、私の友人治療家のところへ通っているクライアントさんです。
『女子力アップ』系のことをしていきたいとのことで、美人さんです。

私よりセミナーをバンバン開催している方は五万といますが、
それでもこうして相談が来たということは、それも何かのご縁なのでしょう。
今まで一度もお会いしたことはありませんでしたが、私のブログを読んでくれていたそうです。
ありがとう。



私の今までしてきたことは、
『頼まれごとを断らない』ということだけでした。

院内では2010年から講座をやっていました。
こういうことの活動の幅を、院内だけでなく、外に広げていきたいと思いながらも、なかなかそうも行かずにいました。
外に出る勇気も、怖くてなかったと思います。



ある時、アクアピュアに通うサヤカさんから声がかかりました。

『うちの学校に来て、子供たちに話をしてもらえませんか』

その場で『いいよ、やるよ』と即答でした。

それがきっかけで、のちにKAIKAマガジンの座談会などにも出させて頂いたり、
柔整専門学校へ話に行ったり、
また小学校へ呼んで頂いたり、
最近では、わんぱく相撲大会に呼ばれたり。

外での活動の場が増えてきました。

2014年からは、セラピスト向けのセミナーを、尻を叩いて頂きながらもなんとか開始。
今週にも1本あるし、
これからは治療家向けにもセミナー活動をしていきます。



たった数年のことを振り返ってみても、自分ひとりでやれたことはひとつもありません。

たまたま声をかけてもらった時に、『YES』と言ったかどうかだと思うのです。
これだけは自分で決めていたことでした。

日にちなどの条件も一切聞きません。
まずやると決めてしまう。
損得勘定抜きに、その人からのお願いに『YES』と言えるかどうか。

『お金になるならやる、お金にならないならやらない』

そういう人もいます。
この価値観も、間違っていません。

目に見える現金での成果しか見えていない、というもったいなさが、そこにあります。
人とつながれることへの価値に気づいていないと、『お金をもらえるなら』となります。

それは人それぞれです。
正解も不正解もありません。



最初の質問に僕がこたえられるとしたら、

『まずは来た球を、すべて打とう』

選んではいけないのです。
その仕事が好きだからとか嫌いだからとか言っている内に、話は一切来なくなります。
それだけのことだと思います。



今は自分の気持ちを発信する場も増えています。
ブログでもいいし、フェイスブックでもいいし、とにかく毎日書いてみる。
発信すると嫌われることもありますが、それは逆にラッキーです。
自分のことを嫌だと思う人と付き合わなくていいわけですから。
全員に好かれようと思う必要はまったくないと思います。

やれることはいくらでもあります。

友人治療家さんと院内でコラボして講座をやるのもよいと思いますし。
経験をひとつひとつ、積み重ねていく以外にないように思います。
ちいさな一歩を今から始めることだと思うのです。
そうでないと、一生準備で終わってしまいます。



去年の12月、中谷塾で言われました。

私が『3月からセミナーをやるのですが』と言うと、

『射水くんの問題は、“なぜ、1月からやらないのか”ということ』と。

つまり、すぐにやりなよ、って背中を押して頂いたわけです。



人生を加速する方法は、

『今、始めること』

のみです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

今後のために、今できることをしよう。

今日は参加しているプロジェクトメンバーを代表して、あるセミナーに出席してきます。

自分の作っていったものをベースに、どう修正していけば良いのかを講義で教えてくれるそうです。
Wordで自分としては過去最高のでき、のつもり(毎回気持ちはそうなのだが)で完成。
ここから修正点を見つけてきます。
たぶん、大量にあるのだろうけど。



内容をみんなにシェアするので、
眼と耳と心を全開に開いて、話を聞いてきます。

今後自分のセミナーを開催していくにあたり、この手のセミナーにはもう数個受けておこうかとは思っております。

考えてみたら自分がこういうセミナーに行くとは、思ってもみなかったこと。
こんな些細なことでも、自分の置かれている環境が日々変わってきているということなのだろうと思います。
ありがたいことです。





セミナーの場所が銀座なので、同志である古庄先生の後輩、カズさんとランチしてきます。
彼はいつも古庄先輩にゴツゴツと頭を殴られています。

『おい、カズ、ゴツッ』

『おい、お前またか、ゴツッ』

『おい、なんでお前はいつもそうなんだ、ゴツッ』

古庄先生の腕は筋肉の塊で、拳は鈍器のように固いので、カズさんのコリ固まった頭が、より固まらないか心配です。
なので私はすこしサスサスとなでてきてあげようかと思います。

しかし、彼は殴られるたびにいつも気持ちよさそうな顔をしているので、

まぁいいか。



昨夜から院に泊まってしまった。
これから帰ってシャワーを浴びて、行ってきます。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

断食合宿は、ひとつのチャレンジ体験です。

14日(土)18時半から15日(日)12時過ぎまで、断食ヨーガ道場でした。
Dsc_0530
今回は最初からラフな感じでいてもらうべく、
私もしのぶさんも、ものすごくラフな格好でいました。
アクアピュアを我が家にしてもらいました。

断食はなにかを詰め込むのではなく、すべて出していくための時間です。
最初は私のやってる断食の方法、考え方を伝え、ワークもしましたが、
基本ラフ。

『今日は眠くなったら話聞かないで寝ててもOK。寝そべって聞くのもOK。とにかく最大の目的は食べないこと。力抜いて、のんびりと。』

そう伝えました。

私はいつも24時間から36時間くらいの断食をしますが、普段やらないことをする皆さんにとっては、結構こたえるものですから。
Dsc_0527
途中ちょっと施術もしてあげたりして。

『いつもは外から先生が施術している姿を見ないので、新鮮です』

と言ってましたね。
こういうのも観れるのも講座に出るたのしみ方のひとつかもしれません。
講座では裏話が多いですからね。



今回はアクアピュアを家と思ってもらえるよう、バックヤードまで解放。

『へー、こうなってるんですね』

と喜ぶ女性陣。
本棚にある大量の本を観て、『これ貸して下さい』とマドカさんは手にとっていまいした。

1402833112281
初日の最後は、五反田にある銭湯へ。
ここが、ドラマ『時間ですよ』の舞台です。中もとても立派。
あえて昔の感じのつくりを残している感じです。




いわゆるプチ断食です。
本格的な4~5日間のものではありません。
かといって、らくかと言えば、そんなにらくではない。
ひとりだったら、きっと誘惑で食ってしまうものでしょう。



私もひとりで行うときはすこし甘くて、野菜ジュースはOKとか、その他、若干の余裕を持っての断食です。

今回は本当に、ま水だけで、参加者と共に行いました。
いつもの野菜ジュースがあるだけで、ものすごく楽なことが、今回わかりました。
みんながいるからできるけど、外を歩くと誘惑だらけ。
今回の40時間近い水のみの断食は、眠気が結構きますね。
0時に瞑想をして、就寝。



6時半から朝ヨーガ。
Dsc_0538
その後は、自由時間としました。

おもしろい超常識的な話から、読書会みたいになりました。
この時間がかなりよかった。
Dsc_0560
自然とみんな読書に入ったり、仮眠をとったり。
Dsc_0566

Dsc_0568

今回やってみて思ったのが、こういう自由な時間もないと、とてもやっていられないということ。
空腹は平気でも眠気がきます。
あまり動きたくもないですし。

そんな体験。



W杯もみんなで観戦。
女性陣は、途中から寝てましたね。
私とグッさんはTVに集中。

本田選手がゴールを決めた時は盛り上がったなぁ。

まだあと2戦ありますからね。
日本代表を最後まで応援しましょう。
僕らまでマスコミになる必要はまったくありません。
一番くやしいのは、代表選手たちでしょうから。
応援しましょう。




終了後の13時ごろ、みんなでうどんを食べて解散しました。

予約の入っていた方を施術し、
私は16時前から、21時頃まで眠っていました。

いまはスッキリしていて、夜飯は食べたくありません。

明日(もう今日か)の昼までは、なにもたべません。
再度、24時間程度のプチ断食ですね。


次は10月の頭くらいに予定しております。

上限5名かな、と思います。
秋だから、また今回と違ったことをしてもおもしろいかな。

これも、滝行や、バンジーと同じように、ひとつのチャレンジ企画ですね。
そう感じました。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

P.S. 銭湯はまた行きたいですね。人生の先輩グッサンと湯船につかりながらいろいろお話できたのがうれしかった。行ってみたいお店が、また五反田や、北品川に、増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

日本代表と共に。

今朝は6時起きでヨーガスタート。
その後は、自由時間。
語り合い、そしてみんな床にゴロゴロして読書をしたり、眠りについたり。


あとはW杯を残すのみ。

ピザを食いながらビールを飲んで観戦、と行きたいところですが、
なにも食わず、水のみで応援。

日本の試合の終了と共に、俺たちの断食も終わる。



日本代表を誇りに思います。
国を代表してピッチに立つことのすごさ。

日本代表を応援しよう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

断食継続中。

現在断食続行中。

銭湯後、特別に炭酸水で乾杯。

うまい。

塩をなめると、これまたうまし。

腹が減ると、なんでもうまい。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

断食スタートです。

今日は夕方から断食ヨーガ道場。

というよりは、
参加者にとってはすでに水曜日から始まっております。

もちろん、
すでに0時を回り14日(土)になりましたから、
もう水のみです。

36時間の断食ということになりますね。

34時間後には、日本代表のW杯がスタートします。
アクアピュアに、すでにTVを用意しました。

まぁ、野菜ジュースで乾杯して、応援かな。



自由時間もあるので、自分の読みたい本かなんかも持ってくるとイイですね。

さっきヘミングウェイの小説を買ってきた。
小説は普段ほとんど読まないけれど、だから読んでみようと。
いろんなたのしみを教えてくれるひとは、魅力的です。



今日はちゃんと家に帰って眠ろう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

PC職人から、燻製職人へ。

表参道で小学校時代からの友、オカが燻製専門店を開業しました。
Dsc_2751_2
写真はお店クローズ後。深夜2時まで続くことに。

S CAFE くんせいダイニング&バー
Dsc_2752
場所は青学の脇道を入ったところです。

昨日がその初日でした。

院を少し早めに閉めて、21時過ぎからしのぶさんと一緒に行ってきました。

オカとしのぶさんはすでに昨年のバンジージャンプで一緒だった。
飛び降り恐怖体験仲間だ。
さらにオカにはアクアピュアのPCトラブル毎に助けてもらっていたから、
顔見知りというより、すでに仲良しだったりする。



オカの魅力は人との壁がないことだ。
俺の勝手なイメージでは、ドラゴンボールの『孫悟空』。
そういうやさしい強さがあるイメージです。

『オカの魅力で人が集まるね』

そんな話を、
これまた小学校来からの仲である匠ちゃんと話していました。



料理ももちろん。
燻製料理に、うなりっぱなし。

たくさんの人に食べてほしい。

海の幸の燻製、最高だ。
ホタテやタラコの燻製はもう絶品。
それに合うワインも選んでくれた。
食べた後の口の中に広がる香りが良くて、
また合間に食べる、スティック野菜がアクセントになってこれまたヨシです。

好きな人を連れて行きたいお店が、表参道にできました。

今後は中谷塾後、そのまま先輩塾生さんたちと一緒にもいける。
治療家の仲間も連れて行きたい。
アクアピュアメンバーの皆さんにももちろんおススメ。



友達だからって言うわけでなく、とりあえず、食べてみてほしい。
俺的にはかなり新感覚でした。

『孫悟空』の作る燻製料理にやられるから。

燻製の枝豆とか、止まらないね。
コーヒーの香りのするウォッカを飲みながら。




今朝、目が覚めて、ボーッと考えていたのが、開業当初のこと。

なんだか俺も、やる気がグングンわいてくるような。

いま、そんな気持ち。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

P.S. 友のはたらく姿をみるのも、いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

大人の宿題を、たのしもう。

土日で射水断食ヨーガ道場です。
参加するにあたり、宿題があります。
参加者には郵送しております。

  • 水曜日(昨日)から、1日2食にすること。
  • 基本は朝食を抜くこと。
  • 目が覚めたら、コップ1杯の水を飲む。
  • 間食はしないで、お菓子を食べたければ食後に。
  • 14日(土)、目が覚めてからは、固形物は口にしないで、ま水のみです。
  • そして、アクアピュアに18時30分に集合です。

これが、事前の宿題です。
僕にとっての当たり前です。
いつも3食+間食習慣が当たり前な方にとっては、ちょっとキツイのかな。
当然チェックはできませんから、やらないか、やるかは、自由です。
大人になると宿題ってなかなかないので、いい刺激でしょ。

やってみるとたったこの数日で、食べることへの執着が減るんじゃないかな。
空腹=悪という思い込み。
空腹で過ごしてみると、結構気持ちのいいものです。
実際、数日でもお腹まわりは変わります。
日に日に、動きが軽くなることでしょう。

みんな体重を気にしすぎです。
体重計なんて月に1回すら、僕はのりません。
のらなくても、だいたいわかりますし、数値よりも、見た目です。という考え方。

きれいごと抜きにして、まず人は見た目で判断されます。
誰もがです。
その上で、中身もよかったら最高なわけです。
どっちもおろそかにはできません。

昨日しのぶさんともそんな話をしました。
自分がカッコよくなるのは、きれいになるのは、自分のためだけではないハズです。
そうなろうとしていくことで、誰かを救えるかもしれないのです。

もし僕が鼻毛と耳毛ボーボーで、眉毛も繋がり、口臭が酷くて、いつも脂ぎって、汗だくだったら、仮に超天才的に腕がよくても、誰も救えませんからね。
だって、やっぱり嫌でしょ。生理的に。

初日はかんたんなワークをやって、これからの自分を見つめる時間ももちたいと思います。
たいせつな部分です。





ここ2日は、朝方に切り替えています。
昨日も0時半には就寝。
5時台に起きてスタート。
まずヨーガをしてます。
それからちょっとした体幹トレーニング。
朝の時間の方が体を動かしたり、考えたりするのにいいですね。
ゆったり時間を使えます。
朝時間に読書は、ちょっともたいないな、と思うようになりました。
朝は頭を使った方が僕には良さそうです。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

心がヒーティングされました。

4月から当院はご来院ポイントをはじめています。

10回施術を受けると、次が半額になります。
よろこんでくれる方が多いです。



今朝もキョウコさんがニッコリ笑顔。
本人、ポイントたまっていたことに気づいていなかったみたい。

『あら~、先生、半額なんてふとっぱらね~』

『そうでしょ、ふとっぱらになったんですよぼくも35ですから』

『じゃあ今からスタバ行って買ってきてあげるから~シュガードーナッツがいいんでしょ~』

とキョウコさん。
またまたキョウコさんからスタバをご馳走になってしまった。



そう、院内で食べる時は、シナモンロールよりも、シュガードナッツ。
シナモンロールはヒーティングが命だからだ。

(院には電子レンジもあるのですが、自分で温めると失敗する。多分やりすぎちゃうんだよね。ヒーティングしないシナモンロールと、したシナモンロールは、まったく違う食べ物ですからね。)
Dsc_2752
キョウコさん、まさかのエスプレッソケーキまで買ってきてくれちゃった。
熱すぎる。



今日の昼まで断食中ですが、僕の断食はあまいので、
コーヒーはすでに飲んでしまった(朝も家で飲んでますし)。

シュガードーナッツとエスプレッソケーキは後程の、おやつ。



さらにすごいのが、2杯目108円のレシートまでくれちゃうという。

今日もう一回行かないとね。
キョウコさん、ありがとう。



やっぱり断食&早寝早起きは運気が上昇します。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

浪費を投資に変えよう。

本日は夕方から中谷塾でした。



950冊近く本を出版される先生は時間のとらえ方がまったく違うのですね。

消費はなくて、投資と浪費しかない。

消費を投資にするか、浪費に終えるかは、すべて自分の見かた次第。
すべてを投資にするには、常にそういう目で見なければ気づけないことがわかりました。

お金を払う考え方が一変しそう。

いや、一変させたら、すごい世界になりそうです。

自分のこれからのセミナーにすべて活かそう。
そういう生活習慣にしようと、今までの浪費を今から見直し、書き出します。



1か月ぶりに腕時計が直って戻ってきた。
うれしい。

さすがに腕時計のひとつもしないで出歩くのが、なんか嫌でした。
いつもあるのがないのもね。

18歳の頃から使っている腕時計。
すでに3回から4回、修理しているかな。
まったく古くは見えないと思います。

もう17年。

そう思うと、かなりのものだ。
1か月ぶりでも、愛着もあるから、すぐにフィットします。
ヨーガで言うところの、プラーナの交流があるからかな。

モノも大切にすると、モノもよろこびますね。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

迷ったら原点回帰。メジャープロジェクトは魂に響く、根っこの育成プロジェクトです。

土曜の夕方から日曜日の夕方まで、参加しているメジャープロジェクトの合宿でした。



我の世界。
利の世界。
義の世界。



今回の合宿の中で、3月の頃の自分より、中に落とせたかな、と思う一番の部分。
前回も同じ話を聞いていたはず。
それでも3月と聞こえ方が違ったように思ったのです。



繰り返し繰り返し、帰る場所。
思い悩み、迷ったら、帰る場所。
それは義の世界。

それが『お世話になった6人』という基準。
自分のプレゼン中も、同志のプレゼン中も、何度もココに立ち返ります。

セミナーコンテンツを作る時も、
ひとりでどうしていいかわからなくなる時も、
俺の場合、我とか利とかにばかり意識が向いていたな、とあらためて感じる。

プロジェクトの先輩である実先生の話に、いつも『ハッ』とさせられます。



花谷先生からの質問に、こんなこと言っていいのか、という思い。
言いたい。
でも言えない。
俺が今言おうとしているそれは我と利オンリーではないだろうか。
はずかしい。
心の中でそんな葛藤がありました。



それはそれで、あってもいいし、言ってもいいのだ。
最初はそれでいい。
ただ、それだけは、行き詰ることが見えていることなのだ。

俺はこれまでの人生、お世話になった6人を悲しませたくない。
合宿中、何度も思いました。

自分のコンテンツで受講生を救い、俺もハッピー。
ただ当然のことだが、いい加減なことはしたくないのだ。
いいものを作り上げていく。積み重ねていく。覚悟もいることだ。
それにはいつも『義』に立ち返ることだと思うのだ。
自分が恥ずかしいことをしたら、その6人が悲しむのだから。



花谷プロデューサーのコーチはドラマのようです。
一事が万事で、すべてつながる。
これから提供していくコンテンツの名称も決まった。
ひとりでは決まらなかったし、あれだけのアイデアも出ませんでした。

これで旗を掲げられる。

俺は『骨盤リメイクテクニック』で、受講生を救う。
それが俺の手段です。

それを通じて技術だけでなく、人の体に触れる治療家としてのマインドを伝えていく。
セミナーをやる意味です。

まず、ゼロ期。
第1期に向けて最大の準備を開始しよう。



濃密な時間でした。
終わった後のビールが、最高においしかったです。
花谷先生、バランスメンバー、先輩方、同志である仲間たちに感謝です。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

本日午前中のみの受付です。

本日は午前中のみの受付です。

午後は現在参加しているプロジェクトへ。
1泊2日なので、

日曜日もお休みをいただいております。

よろしくお願い致します。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

銭湯の中の銭湯へ、行こう。

断食ヨーガ道場に男性も参戦決定。
うれしいなぁ。

明日には詳細の用紙を送りますので、
参加者の皆さんはかならずご確認くださいね。
数日前からの宿題も用意しております。
きちんとやった方がその分得られるものも大きいかと思います。



当日の流れは結構たのしいです。

その中に、就寝前の銭湯体験があります。

五反田にはドラマ『時間ですよ』のモデルとなった、古き良き銭湯が今現在もあります。
そこへみんなで行きます。
外観からして立派な、ザ・銭湯が今もあるのです。
これが本当のスーパー銭湯です。

これはちょっとした感動体験ですね。
運気上昇体験です。

もちろん手ぶらで行けます。
それもうれしいですね。



朝はヨーガと瞑想。

そしてW杯です。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

P.S. ちょっとした、部活です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

浄化の雨の、季節だね。

雨最高。

雨のほとんど降らないような、砂漠みたいな場所に住んでいる人からしたら、梅雨なんて最高過ぎてテンションあがりすぎてウハウハ状態になるのではないでしょうか。

頭痛や疲労感も吹っ飛んじゃうでしょう。



雨の日のたのしみ方。

単純に、『雨って最高だね』と言ってみる。
これ、基本です。



先日の歯医者さんで、『噛み締めないコツ』を聴いてなるほど、と思いました。
寝る前に、ゆるゆるのイメージを持つだけ。
そう教えて頂きました。
つまり、思い込みです。

これが、かなり効果的だ、とのこと。
噛んじゃう噛んじゃうと思うから、噛んじゃう。

『マウスピースは最終手段にしましょう。あると噛んじゃうから。』

と、笑顔で言われました。

なるほど。

納得。

昨日から顎筋ゆるゆるイメージで、今朝は目覚めた時まったく噛みしめている感覚はなかった。
そんなものかもしれませんね。



雨最高、と言ってみると、その理由がポンポン出てくるのが人間の脳です。
農作物も育つし、空気も澄むし、水不足にならずにすむし。

雨に打たれまくって走るのも、やってみると気持ちがいい。
以前、治療家仲間の藤巻さんが五反田RUNに参加した時、突然土砂降りになった。
そしたら、

『浄化の雨だね。気持ちいい。』

と一言で終わり。
気持ちよく雨に打たれながら走ったことを思い出しました。
人によって受け取り方がまったく違うということです。



これから梅雨の時期ですね。
大雨の中来られる方もたくさんいます。

たくさんタオルを用意して、待ってます。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

ひとつのキャリアを続ける男の器は、途轍もなく大きかったです。

氷室京介ソロ25周年LIVEへ行きました。
平日の氷室LIVEははじめてです。
場所は有楽町の東京国際フォーラム。
ハコが小さいのが嬉しいです。



昨年の3月11日、群馬県にある氷室の実家が放火で全焼。
お母様は逃げる際に腕を骨折した。
自称ファンという、女性の犯行。
その時の話がLIVE中にあった。

その後もネット上に散々いろいろ書かれ、なんかの組織に自分が狙われてるんじゃないだろうか、ツアーやっても誰も来ないんじゃないか、と思った時期もあったそうです。
かなりナーバスになっていたのだと思います。

判決はたった2年の懲役。
その判決にいろんな思いがめぐったと。

『今はもう、その女性にもいろんな思いがあったのだろうと思っている。もうチャラでいいんだ。一度その時のことを話しておこうと思った』と言っていた。

器デカ過ぎです。

25年間、ほとんどTVにも出ず、それでも曲を生み出し続け、今も会場は満員。
LIVEの一体感は半端ない。
なんとなくのファンが少ないのだ。コアな連中ばっかりです。

氷室京介というと、どうしてもバンド時代のことばかりが話題になりますが、俺たちファン的にはもうとっくにあの頃を超越している氷室。
今の氷室のが好きだし、圧倒的にカッチョいいです。

年齢と共に、カッコよく映るその生き方に、憧れます。



東京国際フォーラムは小さいから、1階最後尾でも氷室魂を感じれました。
氷室はセンターがよく似合います。
氷室の立つセンターの、完璧なほど一直線上に、俺と藤巻さん。
昨年の夏、『次の氷室行くとき、俺も行くから』と約束していた。
氷室を体感してもらえてうれしいです。

アクアピュアメンバーのジュンさんのお陰で、いつもチケットを押さえてもらえています。
今回は抽選ハズレることが多かったとのこと。
貴重なチケット。
ジュンさん、いつもありがとう。



一発目のアンコールで演奏した、『The Sun Also Rises』が泣ける。
25周年ベストアルバムにのみ収録されている新曲。

たとえ遠回り  してもいい
信じた道の彼方に
陽はまた昇る  旅人よ
空を見上げる限り




心臓直撃の歌詞とメロディー。

響いたぜ。
ヒムロックの歌うバラードナンバーも、最高です。
ヒムロックのバラードは、声の深みが聴いていて心地いい。



すでに五反田。
さぁ、
自分の道なき未知を進もう。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

とてもシンプルです。

治療後、しのぶさんにある質問。
どうも集中していない、うわの空な感じがしていたので。

空気でわかってしまうのです。



問題はとてもシンプルです。
お願いすることと、笑顔。
あらゆる問題はものすごくシンプル。

昨日のセミナーで学んだことが、そのままハマります。
人間関係の5プロセスが第1段階ですでに止まっているという。

そりゃぁ行き詰る(息づまる)でしょ。
という話です。



会社での気分を持ち込んでしまうしのぶさん。

治療家も同じ。

嫌な気分を引きずりながらいい治療はできません。
引きずらず切り離せることが必要です。

感情は出した方がいいに決まってます。
イライラやクヨクヨを殺そう殺そうとしているから、最終的にプッツンするわけです。
チョイチョイ吐き出せば爆発はしません。

『出しちゃいけない』『言っちゃいけない』という思い込み。
出しちゃえばいいし、言っちゃえばいいのです。
バカ丁寧は、ブロックです。
かならず疲弊します。

お願いします。
教えて下さい。

あとは言い方。
笑顔になっているのだろうか。





なぜか王貞治さんの言葉を思い出しました。

人間ならミスをするというのであれば、プロは人間であってはいけない。

厳しい言葉です。
すごい言葉だと思います。
“自分なりに”頑張りました、を許さないのが王さんです。
自分の基準で考えるのではなく、社会の基準で考えるということです。

ミスはつきもの。
恐れて動けないのもいけないが、ミスをそのままにせず、繰り返さない工夫は必要です。
その工夫の積み重ねのような気がします。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

エンターティナーに、誘導されてきました。

久し振りの大型セミナーに出席。
百戦錬磨の花谷先生のセミナーは、本当におもしろい。
今回、笑いっぱなしだったような気がします。
ツボに入ると、しばらく思い出し笑い。

『講師がたのしむ』『場をとる』とはこういうことなんだと、実感しました。

最近は治療家向けのセミナー動画もよくフェイスブックに上がっていたりします。
まったく表情が動かずに、口だけが動いている講師の方も多いです。
花谷先生は全身を使って話していることがわかりました。
布袋さんのギターが、布袋さんの全身から音が出ているように感じるのと同じです。
ギターから音が出ている気がしないのです。
布袋さんは、ギタリストでありエンターティナー。
花谷先生は、講師でありエンターティナーです。



人間関係構築の際の、そのプロセスの言語化。
聴けば、『そうだよな~』ということも、聴かなければなんとなくそうなっているにすぎない。
なんとなくそうなっていることを、言語化されると、まずはわかった気になる。
このわかった気になるだけでも、まずは大きいことだったりする。
それがあるだけで、日常の中で気づける瞬間が来るからです。

こうも言語化されると圧倒される。
この言語化がなかなかできないからです。

なんとなく、なんです。

そのなんとなくが、言語化されているから半端ないと思います。
2007年にはじめてやったワークの深みが、恥ずかしながら、はじめてわかったかもしれません。
そんな体験が自分の中にありました。



またセミナー中に自分のクセもわかりました。

『射水はコレだから』と指摘して頂きました。

こればかりは、意識しないと直らない。
無意識でした。
意識しよう。



振り返りの時間。
冷静にその1ページ目をめくって10個のシフト転換や15か条なんてあるけれど、
こうして文字になっているからわかった気になるけれど、
もしなにもないところから、自分で10個あげてみ、と言われたら、きっとサッパリです。

自分の頭で考えないと、知った気になって終わってしまうのが、ある意味、それが普通なのかもしれません。
だから定期的に考える時間をとる必要があるのです。



僕にとってセミナーはパワースポットです。

貴重な休みとなりました。
まだまだ深めていこう。

こういう場があることに感謝です。

パワースポットとなる場を提供できる人になりたいと思います。
ありがとうございました。

AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »