« お金以外の報酬に、気づこう。 | トップページ | たくさんの安い体験より、1回の最高体験をしよう。 »

2015年2月10日 (火)

勉強してから体験することで、次の課題が見つかる。

 事前の勉強量で、吸収力が変わります。
 ひとつのことを体験しても、吸収力には個人差があります。
 個人差は、事前の準備量の差です。
 事前に勉強してから体験すると、次の課題まで見つかります。


 一月に続き、二月大歌舞伎に行きました。
 一月の反省は、あらすじを把握せずに行ったことです。
 あらすじを知らずに行くと、セリフにばかり集中してしまいます。
 内容を理解しようとし過ぎるのです。
 聞いているのに理解できないから、余計にストレスを感じます。
 アヤさんに『事前にあらすじを読んでからいくといいよ』と教えてもらいました。
 現地でも筋書を買い、始まる前と休憩時間に読んでいました。
 ストーリーが頭にあるだけで、観かたにも余裕が生まれます。
 セリフがわからない所でも、役者の表情や動き、佇まいで雰囲気を感じ取れるのです。

 わかりやすい演目と、わかりにくい演目があります。
 あらすじを知っていても、わかりにくい演目の時はついセリフや長唄を追いかけていました。
 もっと自然に、踊りや全体の雰囲気を感じるだけでよかったなと思います。
 これが次に観賞する際の課題です。
 理解しようと思った時点で、頭で考えています。
 視野が狭まります。
 頭で理解するよりも、感じ取る感覚が、大切なのです。
 課題を見つけて帰ってくることが、次回のたのしみになります。
 
【事前に勉強する→余裕が生まれる→あらすじにとらわれず、全体を観てたのしめる→その中でわからないことが見つかる→次の課題になる】という流れが出来ます。
 あらゆる勉強に言えることです。
 このサイクルに入っていくと、どんどん進化していけますね。

 P.S.
 菊五郎さんの演じる人情厚い六助の人柄に、菊五郎さんの体型や表情が何ともピッタリで、好きになりました。

 AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« お金以外の報酬に、気づこう。 | トップページ | たくさんの安い体験より、1回の最高体験をしよう。 »

体験から、学ぼう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/58891383

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強してから体験することで、次の課題が見つかる。:

« お金以外の報酬に、気づこう。 | トップページ | たくさんの安い体験より、1回の最高体験をしよう。 »