« イライラした時が、一番勉強になる。 | トップページ | 人に理解されない、好きなことをしよう。 »

2015年2月18日 (水)

毎日していることに、小さな工夫を付けた足そう。

 大きな変化をしようとすると、挫折します。
 それよりも、小さい変化を繰り返すことです。
 冒険と言うとなにか大きなことをしないといけない気がします。
 冒険は、小さな変化の繰り返しです。

 映画【天才スピヴェット】は10歳の少年がひとり旅に出ます。
 旅に出ると思わぬ事故や失敗に道を阻まれます。
 協力してくれる人との出会いもあります。
 プラスとマイナスの繰り返しで、前に進んで行きます。
 旅の途中の、苦しい痛みをともなう困難も、ラスト一発のハッピーですべて吹き飛びます。
 スピヴェット少年は苦しんだ分、喜びもひときわ大きいのです。
 その瞬間、今までの苦しみがゼロになります。
 生きるということは、こういうことだと感じます。
 走ると、上り坂も下り坂もあります。
 一気に上ってから、緩やかに下り続けることもあります。
 一気に上って、一気に下ることもあります。
 最終的にスタート地点に帰る時には、高低差プラマイゼロです。
 私たちは苦しみ抜いた分、よろこびも得ているものです。
 つらいことを経験している分、ハッピーな経験もしています。
 すべて、プラマイゼロです。

 スピヴェット少年のように、プラスマイナスの振れ幅の大きい人生が冒険です。
 振れ幅を大きくするには、小さな変化を繰り返せばいいのです。
 なにも遠出をすることだけが冒険ではありません。
 毎日の生活の中に、冒険はいくつでも生み出せます。
 毎日当たり前にしている仕事も、工夫次第で冒険になります。
 私の場合、あえて施術の流れを変えたりします。
 そこに小さな発見が見つかります。

 先日、オーダーメイドシャツを買いに行きました。
 オーダーメイドは、何項目も質問があります。
 知らないことばかりで、店員さんが丁寧に教えて下さいました。
 すべてを決めるのに、1時間ほどかかりました。
 ワイシャツには、つくる人のたくさんのこだわりがあることを知りました。
 これも私にとって小さな冒険です。
 小さな冒険に、新しい発見や学びがあるのです。

 マンネリは、自分の行動パターンを変えればなくなります。
 『毎日同じことの繰り返しでツマラナイ』『なにかイイコトないかな』と言う人ほど、ちょっとした心がけで冒険の連続になります。
 スピヴェット少年は、ひとりで小さな一歩を踏み出し、大きな喜びを掴みとりました。
 いつも入るお店の、隣のお店に入ってみるようなものです。
 いつものお店で頼む料理を、変えてみるようなものです。
 最初の一歩は、それくらい簡単なものです。
 明日はどんな一歩を踏み出そうか。

 【いつもしていることを少しズラすと、冒険が始まる。】

 P.S.
 今日はネクタイをいつもと違う色にしてみました。
 スタバの店員さんが、『アレ、いつもと違いますね』と気づいてくれました。
 小さな冒険から生まれるコミュニケーションが、たのしいですね。

 AQUA PURE カイロプラクティック http://www.pure-chiro.com

|

« イライラした時が、一番勉強になる。 | トップページ | 人に理解されない、好きなことをしよう。 »

体験から、学ぼう。」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460503/58983918

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日していることに、小さな工夫を付けた足そう。:

« イライラした時が、一番勉強になる。 | トップページ | 人に理解されない、好きなことをしよう。 »